TOP > ニュース

【J-NETWORK】次世代トーナメントにジュニア強豪参戦

2014/09/12(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲トーナメントに参戦する8選手。(左上から)朝久、森本、テラポン、志藤(左下から)充志、テル、小倉、能星

 9月21日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.39~』の対戦カードが発表された。

 今年6月大会より開催され、アツい戦いで話題となっているキックボクシング8戦以下の次世代選手を対象とした1DAYトーナメント「Next Generation Cup」(1日で1回戦、準決勝、決勝が行われる)。第3回目となる今大会では-55kg級にて開催され、全8選手が出揃った。

 一番の注目株は朝久泰央(あさひさ・たいおう/朝久道場)。2011年に50kg級、2012年には55kg級でM-1ジュニア九州チャンピオンを獲得した実績を持ち、今年7月に開催されたK-1甲子園にも参戦、今回が満を持してのプロデビュー戦となる。

 また第1回目に行われた-58kg級に参戦した森本将親(もりもと・まさちか/KIBAマーシャルアーツ)と志藤頼孝(しとう・よりたか/アカデミア・アーザ)が体重を落として2度目の参戦。ともに前回1回戦敗退した悔しさをバネに、今回こそはと息巻いている。

 WPMF日本バンタム級10位・テル(尚武会)は参戦選手唯一のランカー。ランキング選手の実力を見せ付けることが出来るか。もう1名はテラポン@フィームー009(てらぽん・あっと・ふぃーむー・ぜろぜろないん/MSJ)。自らフィームー(ムエタイ用語でテクニシャンタイプのこと)を名乗る実力やいかに。

 そして、今大会がデビュー戦となる小倉尚也(おぐら・なおや/スクランブル渋谷)と能星淳(のうじょう・あつし/ブレイブ大門)、アマチュアで40戦以上の経験を経て2012年にプロデビューした充志(あつし/RIKIX)が出場。

 1回戦では朝久と森本、志藤とテラポン、充志とテル、小倉と能星が対戦する。なお、優勝賞金は30万円。

<決定対戦カード>

▼Next Generation Cup -55kg級 1回戦 3分2R延長1R ※ヒジなし
朝久泰央(あさひさ・たいおう/朝久道場)
vs
森本将親(もりもと・まさちか/KIBAマーシャルアーツ)

▼Next Generation Cup -55kg級 1回戦 3分2R延長1R ※ヒジなし
テラポン@フィームー009(てらぽん・あっと・ふぃーむー・ぜろぜろないん)(MSJ)
vs
志藤頼孝(しとう・よりたか/アカデミア・アーザ) 

▼Next Generation Cup -55kg級 1回戦 3分2R延長1R ※ヒジなし
充志(あつし/RIKIX)
vs
テル(尚武会/WPMF日本バンタム級10位)

▼Next Generation Cup -55kg級 1回戦 3分2R延長1R ※ヒジなし
小倉尚也(おぐら・なおや/スクランブル渋谷)
vs
能星 淳(のうじょう・あつし/ブレイブ大門)

【大会・チケット情報】 9・21 J-NETWORK「J-FIGHT in SHINJUKU~vol.39~」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2014年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック