TOP > ニュース

【ベラトール】ミトリオン、ヒョードル戦欠場の理由を明かす

2017/02/21(火)UP

結石を患い、ヒョードル(右)との一戦が当日に中止となったミトリオン(左)

 2月18日(土・現地時間)の『Bellator 172』で予定されていたエメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)との試合を、大会当日に急遽欠場することとなった元UFCファイターのマット・ミトリオン(アメリカ)が、SNSを通じてコメント。欠場の理由が結石であったことを明かした。

 既にヒョードルvsミトリオン中止の発表の際に、主催のBellator MMAからミトリオンの体調不良が理由であったことは伝えられていた。また、複数の現地メディアも、ミトリオンは結石の疑いがあるため病院で治療を受けていることを関係者から確認したと報じている。

試合が中止となったヒョードル(右)は、セコンドとしてチーメイトであるトコフ(左)をサポートした

 ミトリオンは18日の夜、SNSに「アスピリン無しで、このでかい石を(体の)外に出さなればいけないという悲劇を理解してくれてありがとう」とファンに向けてメッセージを投稿。また、試合が怖くなって逃げたという噂についても強く否定した。

 そして翌日になって、ようやく石を体外へ排出できたことを報告。「Bellator MMAとヒョードルの協力に御礼を言いたい。そして、全てのファンに心から感謝している」と感謝の言葉と綴った。

 大会終了後の記者会見で、Bellator MMAのスコット・コーカー代表は、前日計量後にミトリオンが脇腹がずきずき痛むと漏らしていたことを明かした。その時はそこまで大事に至ることではないと思っていたが、当日の朝になって病院に向かうことになったと話している。

PHOTOS=(C)Bellator MMA 

●編集部おススメ記事
ヒョードルvsミトリオン、大会当日に急遽中止
ヒョードル迎え撃つミトリオン「レジェンドから名声を奪う」

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック