TOP > ニュース

【Krush】前王者KANA、名古屋初陣でISKA世界女王と激突

2017/06/24(土)UP

前王者KANA(左)はISKA世界&欧州王者マシュー(右)との対戦が決まった

 8月20日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホールで開催される『Krush.79 ~in NAGOYA~』の追加対戦カードが発表された。

 既に参戦が告知されていた前Krush女子王者KANA(K-1ジム・シルバーウルフ)の対戦相手は、ISKA世界女子&欧州女子ライト・フライ王者のエミリー・マシュー(フランス/Team Lamouret)に決定した。

 マシューはヨーロッパを主戦場に戦い、K-1ルールの世界タイトルを保持。プロ戦績4戦4勝という無敗の新鋭だ。Krush初参戦となる。

KANA(左)は5月の再起戦で、相手を顔面流血に追い込み圧倒した

 佐藤嘉洋・大会実行委員長は「マシュー選手は20歳とまだ若く、日本でも活躍次第では大変人気の出そうなルックスの持ち主です。現王者のメロニー・へウヘス(オランダ)選手をはじめ、日本という枠ではなく、すでに世界の枠に飛び出しているKANA選手にふさわしい対戦相手でしょう」と、大会リリースを通じてコメントを寄せた。

 Krush名古屋大会に初出場となるKANA。1月大会でヘウヘスに王座を奪われプロ初黒星も喫したが、5月大会でWBCムエタイ・インターナショナル・ライトフライ級王者のグレイス・スパイザー(イギリス)に大差の判定勝ちを収めて再起を果たした。王座奪還に向けて、連勝を狙いたいところだ。

総合格闘家の祖根寿麻(右)は秀亮(左)と対戦する

 また、KANAと同じく参戦が事前に発表されていた総合格闘家の祖根寿麻(=そね・かずま/ZOOMER)の対戦相手は、秀亮(Martial Arts Fighter team侍)に決定した。

 祖根は総合格闘技イベント「修斗」で世界バンタム級3位&環太平洋同級1位と活躍する29歳のトップファイター。対する秀亮はプロ戦績1勝2敗の25歳で、数年前に負った大怪我から復活を果たした。両者は共にKrush初参戦となる。

 ほかにも、倉崎昌史(GET OVER)vs山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス)の愛知県勢対決も新たに決まっている。

PHOTOS(C)Good Loser 

●編集部おススメ記事
KANAが王座陥落から復活、WBCムエタイ王者を圧倒
KANA、オランダのヘウヘスに2度のダウン奪われ初黒星&王座陥落
 
<決定対戦カード>

▼スーパーファイト Krush 女子-50kg Fight 3分3R・延長1R
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/元Krush女子王者)
vs
エミリー・マシュー(フランス/Team Lamouret/ISKA世界女子&欧州女子ライト・フライ王者)※Krush初参戦

▼Krush -60kg Fight 3分3R・延長1R
秀亮(Martial Arts Fighter team侍)※Krush初参戦
vs
祖根寿麻(=そね・かずま/ZOOMER/元TENKAICHIバンタム級王者/現・修斗世界バンタム級3位&環太平洋同級1位)※Krush初参戦

▼Krush -58kg Fight 3分3R・延長1R
倉崎昌史(GET OVER)
vs
山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス)※Krush初参戦

【大会・チケット情報】 8・20 グッドルーザー 「Krush.79 ~in NAGOYA~」
 

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース