TOP > ニュース

【UFC】五味、岡見らが計量クリアーも廣田がオーバーで罰金

2017/09/21(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ショーグンの代打出場として2階級上のランカーに挑む岡見はリミットより1kgアンダー(写真は以前のもの=Photo by Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

 9月23日(土)さいたまスーパーアリーナで開催される『UFC FIGHT NIGHT JAPAN』の公式計量が21日(木)19:00より行われた(公開イベントはなくオンライン映像サービスのUFC FIGHT PASSでのみ公開)。

 メインを負傷欠場したショーグンの代打としてライトヘビー級マッチに出場する岡見勇信(36=和術慧舟會東京本部)は、リミットの206ポンド(93.4kg)より2.5ポンド(約1kg)軽い203.5ポンド(92.3kg)でパス。対戦相手のライトヘビー級6位オーヴィンス・サンプルー(34=アメリカ)はリミットいっぱいの206ポンドでパスした。

 各選手が順調にクリアーしていく中、メインカード第1試合のフェザー級マッチに出場する廣田瑞人(36=CAVE)は150ポンドで、リミットの146ポンド(66.2kg)を4ポンド(約1.8kg)超過した。相手のチャールズ・ローザは145.5ポンドでパス。ローザが了承したため試合は行われるが、廣田はローザに罰金としてファイトマネーの30%を支払うことになった。

 そのほかの選手は全員計量を無事パスした。詳細は以下の通り。

セミファイナル 女子ストロー級
クラウディア・ガデーリャ(ランキング1位、115ポンド)vsジェシカ・アンドラージ(4位、116ポンド)

ライト級
五味隆典(156ポンド)vsキム・ドンヒョン(156ポンド)

ライトヘビー級
グーカン・サキ(205ポンド)vsルイス・エンリケ・ダ・シウバ(206ポンド)

フェザー級
石原“夜叉坊”暉仁(145ポンド)vsロランド・ディ(145ポンド)

ウェルター級
中村K太郎(170ポンド)vsアレックス・モロノ(170ポンド)

フライ級
ジュシー・フォルミーガ(ランキング5位、126ポンド)vs佐々木憂流迦(125.5ポンド)

女子ストロー級
近藤朱里(116ポンド)vsジョン・チャンミ(116ポンド)

ウェルター級
安西信昌(171ポンド)vsルーク・ジュモー(170ポンド)

ウェルター級
阿部大治(171ポンド)vsイム・ヒョンギュ(170.5ポンド)

●編集部オススメ記事
・日本大会メインのショーグンが欠場、岡見勇信が4年ぶりに復帰
・減量の厳しさを事前に語っていた廣田

【大会・チケット情報】 9・23 UFC「UFC FIGHT NIGHT JAPAN」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る