TOP > ニュース

【RISE】巌流島も経験した北井vs川島の激闘派対決

2017/10/01(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RISEで連勝してランキング上位に進出してきた北井(左)と、RISE育ちの川島(右)が対戦

 10月9日(月・祝)東京・ディファ有明で開催される『RISE 120』の追加対戦カードが発表された。RISEライト級3位・北井智大(チームドラゴン)が同級5位・川島史也(BattleNation)と対戦する。

 北井は今年3月からRISEに参戦し、ランカーの仲江川裕人、一輝を連続撃破。右ストレートを始めとするパンチを得意とし、打ち合い上等の激闘派。5月には『巌流島』に初参戦し、空手家との異種格闘技戦も経験した。

 対する川島はRISEの新人王トーナメント「RISING ROOKIES CUP」で2015年スーパーライト級優勝。自らを“戦闘民族”と名乗り、こちらもパンチを得意とする。8月にはJ-NETWORKに参戦し、KO勝ちを収めた。

毎回激闘を演じる北井

 現在、RISEライト級には不可思(クロスポイント吉祥寺)が王者として君臨し、9月の初防衛成功後には「よそ者なのに(不可思はREBELSの選手)強くてごめんね。RISEのこの階級にはぶっちゃけ、あまりやりたい相手がいない。誰か俺のベルトを奪いに来てください。面白い選手、名乗り出てください。つまらない選手は断ります」とマイクアピールしている。

 北井か川島が勝ち上がり、不可思への挑戦者として名乗りをあげることが出来るか。

 また、多数の上位ファイターを生み出している「RISING ROOKIES CUP」の2017年全階級(5階級)決勝戦も行われることも決定した。

●編集部オススメ記事
・巌流島で異種格闘技戦に挑んだ北井
・不可思が麻原を退け初防衛「強くてごめんね」

<決定対戦カード>

▼ライト級(-63kg)3分3R延長1R
北井智大(チームドラゴン/RISEライト級2位)
vs
川島史也(BattleNation/RISEライト級5位、2015年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝)

▼-53kg契約 3分3R
中井将史(リアルディール)
vs
榮井大進(TARGET)
 
▼RISING ROOKIES CUPフェザー級(-57.5kg)決勝戦 3分3R延長2R
加藤 雄(リアルディール)
vs
畠山 岬(KING BEE)
 
▼RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級(-60kg)決勝戦 3分3R延長2R
白井達也(TRY-EX)
vs
瑠夏(新潟誠道館/JAPAN CUP 2015 -60㎏級準優勝)
 
▼RISING ROOKIES CUPライト級(-63kg)決勝戦 3分3R延長2R
恭介(インスパイヤード・モーション/KAMINARIMON JAPAN CUP2016選抜大会-65kg級優勝)
vs
石月祐作(KAGAYAKI)
 
▼RISING ROOKIES CUPミドル級(-70kg)決勝戦 3分3R延長2R
斉藤敬真(インスパイヤード・モーション)
vs
中島将志(新潟誠道館/2014・2015年全日本新空手道選手権K-2 GRAND PRIX中量級王者)
 
▼RISING ROOKIES CUPヘビー級 決勝戦 3分3R延長2R
杉ちゃん(PAL-GYM/SKKBライトヘビー級王者)
vs
櫻井貴浩(STRIKING TEAM KDS)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る