TOP > ニュース

【パンクラス】初来日のクリック「秘密の技がある」

2017/10/06(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

サンボ出身で寝技が得意だというクリック(右)のアキレス腱固め

 10月8日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 290』で、パンクラス・ウェルター級10位の手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC)と対戦するセルゲイ・クリック(ウクライナ)が6日(金)都内にて公開練習を行った。

 クリックは、MMA戦績4勝1敗の31歳。勝利の全てをフィニッシュ(判定なし)している。8歳から柔道を始め、その後はサンボとコンバットサンボの大会へ出場。数々の大会でメダルを獲得し、2013年にはウクライナ大会のコマンドサンボ大会で優勝して国の中で最上級の称号である“マスター”に認定されているという。MMA(総合格闘技)には「より多くの技が使える格闘技をやりたかった」との理由で、2011年に転向した。

「日本に来るのは初めてなので、貴重な経験をさせてもらえて嬉しいよ」とクリック。対戦する手塚については「相手のことはそれほど研究していない」と全く印象を語らず、「秘密の技があるのでそれを披露して勝ちに行く。1Rで決着をつけたいね。強いて言えば寝技の方が得意なので関節技でフィニッシュしたいと思う」という。

 その後の質問には「それは秘密だ」「当日をお楽しみに」と、秘密主義を貫いたクリック。「今回の試合に勝って、ランキングに入ってパンクラスに継続参戦することが目標だ。そしてチャンピオンになりたい」と、パンクラスで王座を目指していきたいと語った。

●編集部オススメ記事
・ハードパンチャー手塚が初参戦のウクライナ人を迎え撃つ
元UFCファイターのドゥトラに大善戦した手塚

【大会・チケット情報】 10・8 パンクラス「PANCRASE290」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース