TOP > ニュース

【グラチャン】強カッコいい女子育成始動、期待の新鋭が参戦

2017/11/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

沙弥子

 12月10日(日)東京・大田区産業プラザPiOで開催される『GRACHAN32』の追加対戦カードが発表された。

 女性が憧れるような“強カッコいい(強くてカッコいい)”女子ファイターを育てることをコンセプトに、GRACHANで女子部門「GRACHAN女子」がスタートする。その第一弾対戦カードとして、沙弥子(マルワジム横浜)vsシン・ユリ(韓国)が決定。

 沙弥子は柔道で10年のキャリアを誇り日体大柔道部出身、東京学生選手権で3位入賞の実績がある。UFC女子世界バンタム級王者ロンダ・ラウジーに触発され、プロの道を選んだという。2015年5月のREALのリングで元女子プロボクシング世界三階級制覇ライカの対戦相手として抜擢。KO負けを喫したその後、猛練習を積み、今大会にて復帰戦を果たす。

ライカと激闘を繰り広げた沙弥子

 対するユリはROADFC/WARDOG推薦選手で3戦2勝1敗の戦績。沙弥子は経験が浅い中でも国際戦を組まれたことから、主催側からの期待度が伺える。どのような戦いを見せるか。

 なお、GRACHANでは女子選手を育成し、他団体に送り込むことも視野に入れているという。

●編集部オススメ
・“ツヨカワ”RENAが引き締まった肉体で計量パス
・中井りんもツヨカワ、セクシーな白のTバック姿で計量をクリア

【大会・チケット情報】 12・10 GRACHAN実行委員会「GRACHAN32」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース