TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】アイドル川村デビュー戦の相手、驚きの戦歴が判明=計量

2017/12/02(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アイドルグループ仮面女子のメンバーである川村(左)と対戦するREICA(右)。実はアマチュアボクシングの強豪選手だった

 12月3日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 18』の計量が、2日(土)都内にて正午より行われた。計量は全選手が一度でクリアー、明日の試合開始を待つのみとなった(第1試合の吉川桃加のみ当日計量)。

 デビュー戦を迎えるアイドルグループ「仮面女子」のメンバー・川村虹花(かわむら・ななか=21)は47.80kgでアトム級リミットの48.05kgをクリアー。その対戦相手であるREICA(19=ISHITSUNA MMA GYM)も47.70kgでクリアーした。

 REICAはフィリピンと日本のハーフで、15歳からボクシングを学んでいたとしか事前のデータがなかったが、本人に聞くと驚くべき戦歴が明らかとなった。アマチュアボクシングで、東海大会は高校1年生から3年生まで全て優勝、全日本選手権ではベスト4、全国選抜で2位、そしてJOCのジュニアオリンピックでも2位という輝かしい成績を収めているという。

「ネットのニュースで見たんですが、ボクシング経験はフィットネス程度とか書かれていてムカつきました。ふざけんなよと思いました」とREICA。

 対戦相手が川村ということで注目を集めるデビュー戦となるが、「何とも思っていない。相手はとりあえず誰でもよかったので。今回は力の強さを見せつけるような試合をします」とクールに答える。

計量をクリアーして安堵の笑顔を浮かべる川村。アイドルの命である顔を守れるか

 リングドクターの元でアルバイトをしていたところ、ソナーポケットのメンバーであるko-daiの母と知り合い、現在はko-daiの母が経営するグループホーム咲花に介護士として勤務している。「社長が格闘技が好きで、MMA(総合格闘技)をやってみたら? と勧められたのがきっかけ」だったという。

 試合については「寝技の練習はしているので対応は出来ると思いますが、自分の持っている打撃でやります」と、ボクシングの技術で勝負。さらに今後の目標を聞かれると「もちろんRIZINに出たいです」と語った。

 なお、REICAvs川村の試合は3分2R、パウンド無しの特別ルールで行われる。

●編集部オススメ
・アイドル川村デビュー戦の相手は戦う介護士
・アイドル川村デビュー戦の相手「格闘技を甘く見るな」


【大会・チケット情報】 12・3 DEEP事務局「DEEP JEWELS 18」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース