TOP > ニュース

【RIZIN】神取激怒、ギャビ前代未聞の12.7kgオーバー

2017/12/28(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ギャビが前代未聞の12.7kgオーバー。前日の時点ではあと9kgと関係者にウソをついていたという

 12月29日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』に出場する選手たちの公開計量が、28日(木)都内で15:30より行われた。

 各選手たちが順調に契約体重をクリアーしていく中、第8試合の計量で事件は起こった。女子プロレスラーの神取忍(LLPW-X)が73.75kgで契約体重の95.0kgをクリアーした直後、対戦するギャビ・ガルシア(ブラジル)はなんと107.7kg。12.7kgもオーバーしたのだ。

「ふざけんな」と神取は怒り心頭

 神取は「なんだよ、ふざけんな。人としてどうなんだ? ルールはどうなってんだ。ふざけんのもいい加減にしろ。ルールありきのものだろうが。人生懸けてるんだぞ、ふざけんな」と激怒し、さっさと計量会場を出て行ってしまった。

 榊原信行RIZIN実行委員長は「一度主催者で預かります。これでは競技として成立しない。この体重差ではやらせられません。プロとしてあるまじき行為。競技陣と神取さんとギャビと話をして速やかな二結論を出したい」と発表。

怒りが収まらない神取は、そのまま計量会場から出て行ってしまった

 話し合いを行い、数時間のうちに結論を出すつもりだが「今の気持ちはNOです。神取さんの気持ちもあるが、やりたいと言っても止めるつもりです」と、、現時点では試合が中止になる可能性が高いとした。

 また、計量に立ち会った高田延彦RIZIN統括本部長も「ギャビにはガッカリした、多くの人を裏切った」とギャビを激しく批判した。

【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND」

●編集部オススメ

・神取忍がギャビ・ガルシアに反論「お前がボコボコになる」

・【RIZIN】オフィシャルサポーター店『雷陣』、29日のチケット半券でドリンク・餃子サービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース