TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】2戦目迎える現役アイドル川村虹花、目標は年末RIZIN参戦

2018/02/09(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

しなやかなハイキック&ミドルキックも武器とする川村

 3月10日(土)東京・新宿FACEにて開催の女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』に出場する、川村虹花(22=かわむら・ななか/仮面女子)はアイドルグループ『仮面女子』に所属する現役アイドル。

 昨年2月に『ガンバレ☆プロレス』のオーディションを受けて合格し、9月21日に新宿FACEにてプロレスデビュー。MMA(総合格闘技)の練習は4月頃から始め、12月の『DEEP JEWELS』でMMAデビューした。

 デビュー戦にはバキバキの腹筋が際立つ肉体を作り上げて臨み、アマチュアボクシングで華々しい成績を収めたREICAと対戦。ダイナミックな左ミドル&ハイキック、そしてタックルでテイクダウンを奪ってジャッジ三者とも20-18を付けるフルマークの完勝を収めた。関係者も「予想以上の出来だったlと高評価。

12月の初陣ではタイミングのいいタックルを決めてテイクダウンを奪った

 前回は3分2R、パウンド無しの特別ルール(セミプロルール)で行ったが、今回は5分2R、パウンドありの完全プロルールでの試合。対戦相手の古瀬美月(16=Y&K MMA ACADEMY)は昨年2月にプロデビューしたばかりで、まだ16歳の高校2年生。DEEP JEWELS初参戦となった5月大会では、1R1分59秒、左ハイキック一発でKOする衝撃デビューを果たした。

 川村は「今回の試合でプロデビューということで前回の試合とはまた違うものが見せられると思います。どんなルールでも、そのルールに合わせて練習を重ねて対応出来るように仕上げてきます。プロは甘くない、というのを今、身をもって感じています。自分を信じて胸を張って試合に挑みます。前回は判定だったので極めて勝ちにいきます」と、今回が本当のプロデビュー戦と捉え、関節・絞め技での一本勝ちを狙う。

最強地下アイドルと呼ばれる「仮面女子」のメンバーである川村。鍛え抜かれた腹筋が見事だ

 対戦する古瀬については「今回の試合でプロ5戦目ということで、相手の方が経験もあります。ハイキックKO勝ちで(ジュエルスの)デビュー戦を飾っていて、衝撃でした。しっかり集中して倒しにいきたいと思います」と、キャリアと打撃を警戒。

 2018年の目標には「今年はどんどん試合をやって経験を積んで、強い選手になってみせます。もちろん全部勝ちにいきたいです。アイドル界だけでなく、格闘技界にも川村虹花の名を広めたいです。今年の目標は年末のRIZINに出ることです」と、RIZIN出場を掲げた。

 そして「死に物狂いで頑張って結果を出します。応援よろしくお願いします」と、今回の試合に懸ける決意とファンへのメッセージ。初陣となった12月大会に続き、今大会も超満員札止めとなることは間違いなく、注目度の高い大会で前回以上のインパクトを残すことが出来るか。

●編集部オススメ

・仮面女子・川村虹花、2戦目は現役女子高生と対決

・仮面女子・川村虹花がデビュー戦で完勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース