TOP > ニュース

【KNOCK OUT】水落洋祐vs健太のベテランサバイバル戦が決定

2018/03/13(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

爆発力の水落(左)か、冷静沈着な健太(右)か

 4月14日(土)神奈川・カルッツ川崎にて開催される『KNOCK OUT SAKURA BURST』の追加対戦カードが発表された。

 REBELS65kg級王者・水落洋祐(33=はまっこムエタイジム)vs WBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太(30=E.S.G)の実力者対決が決定。

 水落は激闘派として常に観客を沸かせるアツいファイトを繰り広げるキャリア68戦のベテラン選手。対する健太も74戦のキャリアを持ち、老舗キックボクシング団体NJKFを長くけん引してきた大ベテラン。両者とも2月大会で「KING OF KNOCK OUT初代スーパーライト級王座決定トーナメント1回戦」に臨んだが、水落はヒジでカットされての逆転TKO負け、健太は僅差の判定負けでともに1回戦で敗退し、今回が再起戦となる。

 パンチの水落か、オールラウンドの上手さを見せる健太か。ベテラン同士の生き残りを懸けた一戦となった。

鈴木(左)と竹内(右)の王者対決

 また、HOOST CUP日本バンタム級王者・鈴木真彦(20=山口道場)vsMA日本スーパーバンタム級王者・竹内将生(22=エイワスポーツジム)も決定。

 鈴木は関西ジュニアキック界で注目を集め、2013年5月にプロデビューするとWBCムエタイ日本バンタム級王座、INNOVATION同級王座、DEEP KICK 55kg級王座を次々と獲得。現在9連勝と勢いに乗ってKNOCK OUT初参戦を果たす。

 対する竹内は2011年K-1甲子園東日本代表決定トーナメント準優勝で、こちらもJ-NETWORKバンタム級王座、WPMF日本同級王者など複数のタイトルを獲得。現在6連勝とこちらも絶好調でのKNOCK OUT初参戦となる。

<決定対戦カード>

▼65.0kg契約 3分5R
水落洋祐(33=はまっこムエタイジム/REBELS65kg級王者)
vs
健太(30=E.S.G/WBCムエタイ日本ウェルター級王者)

▼55.3kg契約 3分3R
鈴木真彦(20=山口道場/HOOST CUP日本バンタム級王者)
vs
竹内将生(22=エイワスポーツジム/MA日本スーパーバンタム級王者)

●編集部オススメ

・マサ佐藤が水落洋祐を大流血させ番狂わせのTKO勝ち

・不可思が大接戦の末、健太を振り切る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース