TOP > ニュース

【RIZIN】浅倉カンナ、浜崎朱加ら女子6選手が計量一発クリアー

2018/05/05(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新女王・浅倉が計量をクリアーして笑顔のガッツポーズ

 5月6日(日)マリンメッセ福岡にて開催の『RIZIN.10』に出場する選手たちの公開計量が、5日(土)福岡市内で16:00より行われた。

 昨年、浅倉カンナ(20=パラエストラ千葉)が制したスーパーアトム級トーナメントの盛り上がりを受け、今大会でも女子の試合が3試合マッチメイクされた。

対戦相手のカラジャニス(右)と向き合う浅倉

 女子の大トリを務め第10試合でメリッサ・カラジャニス(30=カナダ)と対戦する女子スーパーアトム級王者の浅倉は49㎏の契約体重をクリア(カラジャニスもクリア)。

 浅倉はトーナメント優勝を経てフジテレビ『ジャンクSPORTS』に出演するなどメディアに登場する機会も増え、「カンナちゃん!」という声援が飛ぶなど、認知と人気の拡大を感じさせた。無事計量をパスすると安堵の表情を見せ、これに笑顔で応えていた。

浜崎(左)とガルシア(右)

 また今回がRIZIN初出場となる元INVICTA FCアトム級世界王者・浜崎朱加(36=AACC)は第5試合でジョシュ・バーネットの弟子であるアリーシャ・ガルシア(24=アメリカ)と対戦。髪をコーンロウに編み上げ登場した浜崎は、アリーシャとともに49㎏の契約体重をクリアし、終始落ち着いた様子で世界王者の風格を漂わせた。

村田(左)は博多にわかのお面を着けて登場。グリーン(右)は苦笑

 第2試合のランチャーナ・グリーン(28=イギリス)との対戦で、『RIZIN.10』における女子選手のトップバッターとなる2012年全日本女子レスリング選手権59kg級優勝・村田夏南子(24=フリー)は福岡銘菓『二〇加煎餅(にわかせんべい)』のお面を身に着け登場。対戦相手のランチャーナに続き、お面のままで計量に臨むとこちらも54㎏の契約体重をパスしたが、フェイスオフの直前までお面を着け続け、独特の“村田ワールド”を発揮していた。

【大会・チケット情報】 5・6 RIZIN FF事務局「RIZIN.10」

●編集部オススメ

・浅倉カンナ「今回もKOか一本で勝ちたい」、浜崎朱加とは「戦えるのが楽しみ」

・遂に参戦、最強女王・浜崎朱加「気持ち的にはチャレンジャー」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース