TOP > 試合結果

【海外】中国vs日本対抗戦でKrush佐々木がKO勝ち

2014/09/08(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「2014平江中日格闘技対抗戦」
2014年9月6日(土・現地時間)中国・湖南省平江大劇場

▼第4試合 64kg級
○佐々木大蔵(チームドラゴン)
KO 1R
●ジャン・ジョーウェン(中国)

▲Krushから出場した佐々木がKO勝ちを収めた

 9月6日(土・現地時間)中国・湖南省平江県の平江大劇場で開催された『2014平江中日格闘技対抗戦』に、Krushより藤田智也(小比類巻道場)、佐々木、小澤聡子(チームドラゴン)の3選手が出場。宇都宮ジョー(VERTEX)、鶴見昌彦(VERTEX)と日本チームを結成し、中国チームとの5対5マッチに臨んだ。

 今回初の海外遠征試合として副将戦に出場した佐々木は、ジャンと対戦。開始ゴング早々、ジャンが左右の強いパンチで距離を詰めるが、佐々木はこれをしっかりブロックして冷静に対処。逆に重いローキックやパンチをヒットさせてペースを掴む。

▲日本チームとそのセコンド

 そして1R中盤、ジャンの動きがやや止まったところで、佐々木の放った右ハイキックをこめかみに受けたジャンは、前のめりに倒れ失神。

 しばらく意識の戻らないジャンの状態に場内は騒然とするも、数分後に意識を回復。佐々木がレフェリーよりKO勝利を宣言されると、中国の観客からも惜しみない拍手が沸き起こり健闘が讃えられた。

 なお、対抗戦はメインで勝利した中国チームが3勝2敗で制した。

<その他の試合結果>

▼第5試合 大将戦 80kg級
○ファン・ビェン(中国)
判定
●藤田智也(小比類巻道場)

▼第3試合 中堅戦 女子57kg級
○リン・リー(中国)
判定
●小澤聡子(チームドラゴン)

▼第2試合 次鋒戦 63kg級
○鶴見昌彦(VERTEX)
KO 1R
●ウー・フェイヤン(中国)

▼第1試合 先鋒戦 65kg級
○グウォ・チェン(中国)
KO 3R
●宇都宮ジョー(VERTEX)

※情報提供/Chinese Fighting Promotion

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果

イベント日程
2014年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る