TOP > ニュース 一覧

【ワンズゴール】激闘男・長嶋が地元千葉で引退試合

2015/09/16(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

立嶋篤史(右)を相手に引退エキシビションマッチを行った長嶋(左)

 9月21日(月・祝) 千葉・木更津市民体育館で開催される、ONE’S GOAL主催興行『Do one’s best』にて、元WPMF日本フェザー級王者・長嶋大樹(ONE’S GOAL)の引退試合が行われることが発表された。

 2008年7月に長嶋はプロデビュー、2013年9月に王座決定戦を制してWPMF日本フェザー級王者となり、1度の防衛に成功。2014年9月、WPMF世界フェザー級王者スターボーイ・クワイトーンジムのタイトルに挑んだが、1R2分35秒でKO負け。“激闘男”と呼ばれ、パンチとローで前に出て行くスタイルで、森井洋介や清川祐弥らを相手に名勝負を多く演じた。
 
 7月の蹴拳で立嶋篤史を相手に引退エキシビションマッチを行ったが、今回は所属ジムの初主催興行でラストマッチとなり、ダゥサゴン・ラジャサクレック(タイ)と対戦する。長嶋は「地元で試合をやらせて頂くので熱い試合を見せます。ラストマッチ、泣いても笑ってもおもいっきり暴れます」とコメント。

 また、長嶋と同門のWPMF日本ウェルター級王者・引藤伸哉(ONE’S GOAL)がアッバウス・ルークスワン(タイ)と対戦。アッバウスは71戦50勝21敗の戦績を持つ18才。ラジャダムナンでもキャリアを積むルークスワンジムの新鋭だという。引藤は「地元だからといって、勝てる相手を選んで勝とうとも思わない。そんなの嬉しくも面白くもなんともない。強い相手とやって勝つからこそホントのメインにふさわしいんで、しっかり俺が締める」と意気込みを語っている。

【試合動画】長嶋大樹vs小山泰明の王者対決

ONE’S GOAL
「Do one’s best」
2015年9月21日(月・祝)千葉・木更津市民体育館
開場13:30 開始15:00

<決定対戦カード>

▼メインイベント2 67kg契約 3分5R
引藤伸哉(ONE’S GOAL/WPMF日本ウェルター級王者)
vs
アッバウス・ルークスワン(タイ)

▼メインイベント1 長嶋大樹引退記念試合 58.5kg契約 3分3R
長嶋大樹(ONE’S GOAL/元WPMFフェザー級王者)
vs
ダゥサゴン・ラジャサクレック(タイ)

▼セミファイナル 55kg契約 3分5R
Mr.ハガ(ONE’S GOAL/元NJKFバンタム級1位)
vs
保田 俊(花澤ジム/INNOVATIONスーパーバンタム級8位)

▼ライト級 3分3R
内堀裕斗(UNDER GROUND/J-NETWORK2015年スーパーライト級新人王)
vs
アイオロス純(STURGIS新宿ジム)

▼55kg契約 3分3R
松純(北流会君津ジム)
vs
光貴(チーム緒方)

▼ライト級 3分3R
曾我英将(FLAT UP)
vs
宮澤信治(花澤ジム)

▼スーパーフェザー級 3分3R
平田パラケート修(TRY-EX)
vs
鍋島好一郎(Kインター柏ジム)

※他、アマチュア特別試合を数試合予定

<チケット料金>
SRS席12,000円 RS席10,000円 A席7,000円 B席5,000円

<チケット販売所>
ONE’S GOAL=TEL:0438-23-5105
出場各ジム

<問い合わせ>
ONE’S GOAL=TEL:0438-23-5105

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧