TOP > ニュース

【シュートボクシング】RENAが負傷欠場、大みそかRIZINに影響は

2015/11/25(水)UP

『GROUND ZERO TOKYO2015』を欠場することになったRENA。

 12月1日(火)東京・TDCホールにて開催される、シュートボクシング(以下SB)30周年記念ビッグマッチ第2弾『GROUND ZERO TOKYO2015』に出場が決定していたSB女子世界フライ級王者RENA(シーザージム)の欠場が発表された。

 RENAは12月29日(火)・31日(木)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』にて、MMA(総合格闘技)に初挑戦することが決まっており、20日(金)にMMAの練習をしていたところタックルを切る動作を行った際に、指を相手の衣服に引っかけてしまった。

 腫れが酷く病院で検査を行ったところ、指の付け根部分(左手中指と薬指)の骨膜損傷により全治6週間との診断を受けた。RENA本人は出場の意思を表明し、怪我の回復に努めていたが、現在拳を握ることも出来ない状態にあるためドクターとの協議の結果、試合を行うことは不可能と判断。欠場発表となった。

グレイシャア(左)の対戦相手はUnion朱里(右)に変更

 この試合は延期扱いとなり、改めて来年の早い段階で実現するという。RENAとの対戦が決まっていたグレイシャア亜紀(NEXT LEVEL渋谷)は、代わってSB日本女子ミニマム級3位Union朱里(グラップリングシュートボクサーズ名古屋)と対戦する。

 なお、全治6週間ということでRIZINへの出場は可能とのことだが試合内容への影響が心配される

<変更対戦カード>

▼エキスパートクラス特別ルール 51.0kg契約
グレイシャア亜紀(NEXT LEVEL/初代&第3代J-GIRLSフライ級王者、WMCインターコンチネンタル女子スーパーフライ級王者)
vs
Union朱里(GSB名古屋/SB日本女子ミニマム級3位) 

●編集部おススメ記事
【RIZIN】シュートボクシング世界女王RENAが総合格闘技に初挑戦
【RIZIN】RENAが日本vsイタリア美女対決に挑む

【試合動画】グレイシャアが韓国キックボクサーに圧勝
【試合動画】グレイシャアvs松田玲奈の新旧J-GIRLSフライ級王者対決
【試合動画】グレイシャアがハイキックでダウンを奪い返り討ち

【大会・チケット情報】 12・1 シュートボクシング協会「SHOOT BOXING 30th ANNIVERSARY “GROUND ZERO TOKYO 2015”」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース