TOP > ニュース

【ラウェイ】地上最も過激な格闘技第2弾に頭突きで連続KO中の17歳参戦

2016/12/07(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

拳にはバンテージのみを巻いて殴り合う過激格闘技ラウェイ

 10月27日に後楽園ホールにて開催された『Lethwei GP in Japan 2016』で、日本に本格上陸を果たした“地上で最も過激な格闘技”ラウェイ。

 ラウェイは、手にグローブではなくバンテージのみを着用し、パンチ、キック、ヒジ打ち、ヒザ蹴りに加え、頭突きや投げ技、立ったままの関節技、さらには故意と見なされなければ金的攻撃も反則にならない過酷なルールで行われているミャンマーの伝統的な格闘技。

 その第2弾大会『バガン遺跡群震災復興支援 Lethwei in Japan 2 ~LEGACY~』が2017年2月16日(木)東京・後楽園ホールで開催されることが決まり、出場予定選手が発表された。

 今回も本場ミャンマーの選手たちが多数参戦する。17歳のラウェイ60kg級世界王者トゥン・ルイン・モーとタ・ティ・タプインが旗揚げ大会に続いて参戦するほか、21歳で現在10連続KO勝利中だというPhyan Thwaiが初来日。さらに、頭突きで連続KO勝利中という17歳のMoe Layも初来日する。

 前回はメインを除いてミャンマー人選手同士の対戦で本場の戦いを見せたが、今回は日本人挑戦者が現れるかどうかも注目される。

●編集部オススメ記事
・10月の旗揚げ大会全試合結果
・日本人女子初、女子プロレスラーの高橋奈七永がラウェイ挑戦 

一般財団法人ILFJ/ファーストオンステージ
「バガン遺跡群震災復興支援 Lethwei in Japan 2 ~LEGACY~」
2017年2月16日(木)東京・後楽園ホール
開場17:30 開始18:30

<出場予定選手>
Phyan Thwai (67kg-69kg:21歳)※現在10連続KO勝利中(初来日)
Thara-The Ta-Peint(67kg-69kg:20歳) ※前回日本大会出場
Tun Lwin Moe(60kg-63kg:17歳)※前回日本大会出場
Moe Lay(51kg-53kg:17歳)※「頭突き」で連続KO勝利中
※全6試合を予定

<チケット料金>
VIP席15000円 S席7000円 A席5000円 B席3000円
※当日券は各席1000円増し。

<チケット販売所>
チケットぴあ(Pコード:834479)
ローソンチケット(Lコード:31676)
イープラス
後楽園ホール=TEL:03-5800-9999

<お問い合わせ>
ILFJ=TEL:03-6272-3392

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース