TOP > ニュース

【J-NETWORK】極真・藤田がムエタイと対戦

2018/03/28(水)UP

藤田(左)vs加藤(右)は激闘必至の一戦

 2018年5月6日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2018~2nd~』の追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKスーパーライト級9位の藤田雄也(極真会館/RISEライト級8位)vs 元WPMF日本スーパーライト級王者・加藤剛士(AXSPEAR池袋ジム)の対戦が決定した。

 藤田は2010年極真全日本ウェイト制空手道選手権軽量級優勝者。空手仕込みの足技とド突き合いで会場を沸かせる、プロキャリア20戦以上の実力者だ。RISEを主戦場に戦ってきたが、2016年12月にJ-NET初参戦でランキング入り。昨年6月大会ではヒザ蹴り連打でダウンを奪い、TKO勝利を飾った。

 8月にはスーパーライト級8位の増井侑輝と対戦。1Rでダウンを奪うも本戦では決着が着かず、延長Rで前頭部カットによるTKO負け。今回が再起戦となる。

得意の右ハイキックでダウンを奪う藤田

 対する加藤は左ストレートと左ヒジを武器とする、ムエタイ仕込みのパワーファイターで、2014年にWPMF日本スーパーライト級王座を獲得。2015年にはボーウィー・ソーウドムソン、ゴンナパー・ウィラサクレック、不可思と試練の3連戦をこなし、負けはしたものの大きな経験値としている。
 最近では2016年12月のレベルス・昨年12月のInnovationとKO連勝中だ。

 共にパワーファイターである両者。激闘になることは間違いないだろう。

▼スーパーライト級 3分3R※ヒジ有り
藤田雄也(極真会館/J-NETWORKスーパーライト級9位 RISEライト級8位)
vs
加藤剛士(AXSPEAR池袋ジム/元WPMF日本スーパーライト級王者)

【大会・チケット情報】 5・6 J-NETWORK「J-KICK 2018~2nd~」

●編集部オススメ

・極真会館・藤田が再起戦でTKO勝ち

・空手こまちvs浅井春香、王座決定戦で決着試合

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース