TOP > ニュース

【KNOCK OUT】健太のポメラニアンポーズに水落洋祐が破顔

2018/04/13(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

健太(右)のポメラニアンポーズに、思わずポーカーフェイスを崩してしまう水落(左)

 4月14日(土)神奈川・カルッツ川崎にて開催される『KNOCK OUT SAKURA BURST』の前日計量が、13日(金)都内にて17:00より行われた。

 第3試合で対戦する、REBELS65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)は64.9kg、WBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太(E.S.G)は64.8kgでそれぞれ計量を一発クリアー。

これが健太(右)のポメラニアンポーズ

 ビキニパンツでの計量パフォーマンスで知られる健太は、この日は極小の黄色いパンツで登場。これは「黄色は新学期の時期なので1年生のイメージで黄色にしました」とのこと。さらに「俺は水落選手の弱点を知っている。みぞおちだ」とダジャレをかました。

 一方、水落は「バチバチの試合をするので応援よろしくお願いします」といつも通りの激しい試合を予告。しかし、写真撮影では健太のポメラニアンポーズにより、いつものポーカーフェイスが崩れて笑顔に。前哨戦は健太に軍配が上がったようだ。

第1試合で対戦する竹内(左)と鈴木(右)

 第1試合で対戦する、HOOST CUP日本バンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)は54.9kg、MA日本スーパーバンタム級王者・竹内将生(エイワスポーツジム)はリミットちょうどの55.3kgでそれぞれ計量を一発クリアー。

 竹内は「今回が初参戦なのでいい試合をしてまた呼んでもらえるように頑張ります」とコメント。鈴木は「爆撃サーカス(鈴木のニックネーム)、KNOCK OUT初参戦なのでデカい爆弾を落とします」と言い放った。

【大会・チケット情報】 4・14 キックスロード「KNOCK OUT SAKURA BURST」

●編集部オススメ

・水落洋祐vs健太のベテランサバイバル戦が決定

・筋肉パフォーマンスに不可思が笑顔、前哨戦は健太が先制

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース