TOP > ニュース

【AbemaTV】格闘代理戦争の3rdシーズンは女子MMA、青木真也と湯浅麗歌子が名乗り

2018/07/17(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

格闘代理戦争の3rdシーズンに女子選手を推薦すると名乗りを上げた青木(右)。その選手とは湯浅(左)だった

 インターネットテレビ局AbemaTVの人気企画『格闘代理戦争2ndシーズン』の決勝戦が7月14日に行われ、秋山成勲推薦のユン・チャンミンが山本“KID“徳郁推薦の辻本拳也に勝利して優勝した。

 この番組は格闘技界の次世代スターを誕生させるべくスタートした格闘ドキュメンタリー番組で、格闘技界のレジェンド選手がそれぞれ推薦選手(代理選手)を出し合い、トーナメントで戦わせるというもの。

2ndシーズンを制したのは秋山成勲推薦のユン・チャンミン。決勝でスリーパーによる一本勝ち

 昨年放送された「1stシーズン」はK-1ルールで行われ、魔裟斗が発掘した松村英明が武尊の推薦選手を破って優勝。賞金300万円を手にし、K-1でプロデビューを迎えた。今回の2ndシーズンには秋山とKIDのほかに那須川天心、桜井“マッハ”速人、青木真也が推薦選手を出し合い、チャンミンが優勝。優勝者には賞金300万円が贈られるほか、シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開しているMMAイベント『ONE Championship』と最高1,000万円のプロ契約が保障される。

優勝者には賞金300万円と、シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開しているMMAイベント『ONE Championship』と最高1,000万円のプロ契約が保障される

 その決勝戦終了後の会場で、次回「3rdシーズン」は女子MMA(総合格闘技)を舞台にして放送されることが発表された。早くも青木真也がブラジリアン柔術世界選手権『ムンジアル』4連覇の湯浅麗歌子を推薦すると表明。湯浅はこれが注目のMMAデビュー戦となる。「3rdシーズン」の詳細は後日発表されるとのこと。

『RIZIN』でのRENAや浅倉カンナ、KINGレイナの活躍で、一気に注目を浴びるようになり、競技人口も増加の傾向にある女子総合格闘技。この中から未来のヒロインが誕生するか。

●編集部オススメ

・那須川天心、桜井マッハ、秋山成勲らが自信を持って推薦選手を送り込む

・300万争奪!魔裟斗、KID、武尊、小川の推薦選手揃う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新着情報




【関連リンク】

TOP > ニュース