TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】指原似のアスリートボディ女子が2戦目に臨む

2018/07/24(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グラップリングに自信のある山口(左)と、デビュー戦では打撃で勝利したMAO(右)

 9月16日(日)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 21』の追加対戦カードが発表された。山口さゆり(31=和術慧舟會HEARTS)vs MAO(35=フリー)が決定。

 MAOは日本体育大学在学時にトライアスロンで活躍し、卒業後には自転車ロード競技に転向。2017年からキックボクシング、グラップリングを始め、現在も自転車のシクロクロス競技を継続中。6月大会でMMA(総合格闘技)デビュー戦を行い、上手く攻撃を当てては離れる戦法で5分2Rフルに動き続け、RYO ko SKY WALKERから勝利を奪った。

アスリートらしい均整の取れたボディを持つMAO

 アスリートならではの引き締まった均整の取れたボディに加えて、豊富なスタミナを持つ。また、デビュー前の宣材写真が「HKT48の指原莉乃に似ている」と話題になったことから、本人もノリノリでAKB風のコスチュームに身を包み、『恋するフォーチュンクッキー』の入場曲で登場した。

指原莉乃に似ていると言われたことから、デビュー戦ではAKB風コスチュームで入場

 対する山口はグラップリングルール(打撃無しの組み技限定ルール)での試合を経て、ドイツでMMAデビュー。ジュエルスでは4戦してまだ勝ち星がなく、今回初勝利を目指す。両者は昨年12月に対戦が組まれていたが、MAOの負傷欠場によって中止に。今回が仕切り直しの対戦となった。

 MAOの連勝となるか、それとも山口が悲願の初勝利を飾るのか。

<決定対戦カード>

▼DEEPJEWELSストロー級 5分2R
山口さゆり(31=和術慧舟會HEARTS)
vs
MAO(35=フリー)

●編集部オススメ

・トライアスロン女子のMAOが動き続けてデビュー戦勝利

・日体大卒、自転車競技のアスリート念願のプロデビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース