TOP > ニュース

【RIZIN】スリムなKINGレイナ、史上最軽量で計量クリアー

2018/08/11(土)UP

KINGレイナ史上最軽量の64.95kgで計量をクリアーした

 8月12日(日)愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催される『RIZIN.12』に出場する全選手の公開計量が、11日(土)愛知県内にて行われた。

 第9試合で対戦するKINGレイナ(22=FIGHT CLUB 428)とケイトリン・ヤング(32=アメリカ)はともに64.95kgで契約体重の65.0kgをクリアー。

 KINGレイナは2017年12月のRIZINでシンディ・ダンドーワに8戦目で初黒星を喫したことを機に、階級変更を決意すると約10kgの減量を敢行。今年3月の『DEEP JEWELS』で初の女子フェザー級(65.80kg)で試合を行い、パク・ソヨンに圧勝した。今回は65.0kgのKINGレイナ史上最軽量での試合を行う。

 今回対戦するヤングは北米女子MMA(総合格闘技)のパイオニアの一人として、ジーナ・カラーノやジュリー・ケッジーといった世界的に有名な強豪ともしのぎを削ってきたベテランで、ムエタイでは9勝1敗の好戦績を残すストライカーだ。

 そのヤングに対し、KINGレイナは「体重を軽くしたことによって動きも変えているので、それに合わせた動きが出来ていますね。軽やかな動きは試合でも見せられるかと思います」と、今までと全く違うスタイルで回転技や飛び技も見せたいと語っている。

 なお、同大会の当日券は会場当日券売り場にて14:00より全席種が販売される。

【大会・チケット情報】 8・12 RIZIN FF事務局「RWEDDINGS presents RIZIN.12」
 

 

●編集部オススメ

・スリムになったKINGレイナ、パイオニア相手に「余裕でイケちゃう」

・KINGレイナが後ろ回し蹴り、軽やかな動きで「スタイルをガラッと変えた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース