TOP > ニュース

【RIZIN】ヴァンダレイ・シウバ「まだ引退は出来ない」

2018/08/13(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

日本のファンの声援を受け、嬉しそうなシウバ

 8月12日(日)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催された『RIZIN.12』のリング上で、元PRIDEミドル級王者ヴァンダレイ・シウバ(42=ブラジル)が、改めて大みそか参戦をアピールした。

 前々日に行われたプレスインタビューで、シウバは「年末へ向けて自分も日本で再び試合をしたいと思っている。アンドレ・ジダ(34=ブラジル/EVOLUCAO THAI代表)と2人で試合をすることになるかもしれないので、楽しみにしていてくれ」と突如のRIZIN参戦表明。

「実は年末へ向けて、これから具体的に榊原さん(信行=RIZIN実行委員長)と話をしたいと思っている。RIZINを昔のPRIDEのように伝説的な大会にする、そのために盛り上げていくのは我々の使命だ」と語っていたが、大会当日もリング上でマイクを持ち、日本で試合がしたいと語った。

昨年6月、アメリカの団体「ベラトール」で約4年ぶりの復帰戦を行ったシウバ

「私は日本に来る前までは無名でした。日本で戦うようになって伝説的な存在になったので、全ては日本の皆さんのおかげです。その日本に再び来ることが出来て嬉しいです。私はおかげざまで何度も世界チャンピオンになったことがあります。その全ては日本の皆さんのおかげだと思っています。私はリング上で何度も夢をかなえることが出来ましたが、まだ引退は出来ません。再びこのリングで戦いたいと思っています」と、RIZINのリングで戦いたいとシウバ。

「榊原さん、お願いです。私を大みそかのこの舞台で試合をさせてください。再び日本で試合を行うことになれば自分は一生懸命に練習してて、素晴らしい試合を見せたいと思います」と、榊原実行委員長に直訴した。

 同大会のメインイベントでは、シウバが推薦したルイス・グスタボ(22=ブラジル)が、RIZINで5連勝を飾っていた矢地祐介(28=KRAZY BEE)をKO。衝撃日本デビューを飾っている。

●編集部オススメ

・ヴァンダレイ・シウバが年末に参戦を表明=2日前のインタビュー

・シウバの弟子グスタボが矢地祐介を衝撃KO、五味隆典が敵討ちに名乗り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース