TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】矢地祐介「俺は叩き上げの雑草ファイター。悔しんでる時間なんてない」

2018/08/15(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グスタボ(左)のパンチにヒザ蹴りで応戦する矢地(右)。一からやり直す決意

 8月12日 (日)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)にて開催された『RIZIN.12』のメインイベントで、ヴァンダレイ・シウバが送り込んだ刺客ルイス・グスタボ(22=ブラジル)にKO負けを喫した矢地祐介(28=KRAZY BEE)が、自身のSNSを更新した。

 RIZIN5連勝で臨んだ初のメインイベント。矢地はグスタボの猛攻に遭い、飛びヒザ蹴りで右目上から流血。最後は右フックをもらってダウンし、グスタボがパウンドで襲い掛かったところでレフェリーが試合を止めた。

 試合後、矢地は「負けちゃったので何も言えないんですが、強かったですね。1R初っ端から若さと勢いでどんどん来るとは思っていて、そこをしのいで見切って中盤以降で自分のリズムにしたいと思っていたんですけれど、カットされてからテンパってしまった。もう止めるよと言われたので。負けてしまったことはしょうがないし、未完成なのは自分で分かっているので、この結果を受け止めて自分の能力を上げて行ってまたどんどん勝てるようにしたいです」と試合を振り返った。

自身のInstagramに投降した、前向きなコメントとやっち君スマイルの写真

 また、リベンジについては「負けちゃったので敗者に口無しじゃないけれど、何も言える権利はないと思っているので、またひとつずつ強くなるために練習して、機会がもらえれば試合でしっかり勝って結果を残して一歩ずつやっていかないと。これが今の俺の実力なのでそれを受け止めます。もちろん悔しいし、リベンジしたい気持ちもありますが、自分の悪いところが出てしまった試合だったのでそこを見つめ直して。また一から作り直してやりたいです」と、一歩ずつ進んでいきたいと話していた。

 試合の2日後に更新されたSNSでは、「RIZIN.12応援ありがとうございました。死ぬ程悔しいけど、悔しんでる時間なんてないし、現役続ける以上は前に進むしかありません。俺は叩き上げの雑草ファイター。酸いも甘いも経験し、よじ登っていくしかありません。さぁ、矢地祐介! 俺だけのストーリーをまた歩き始めるぞ。祭りだ祭りだーい」と矢地らしいコメントが、傷ついた顔が痛々しいが“やっち君スマイル”の写真とともに綴られていた。

●編集部オススメ

・シウバの弟子グスタボが矢地祐介を衝撃KO、五味隆典が敵討ちに名乗り

・矢地祐介をKOしたシウバの弟子グスタボ「次は踏みつけたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧