TOP > ニュース

【KNOCK OUT】ソフトバンク社&NextVR社と試合を全世界配信することで合意=国内コンテンツ初

2018/08/16(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

KNOCK OUTの試合が全世界にVRライブ配信されることが決定

 キックボクシングイベント『KNOCK OUT』を運営する株式会社キックスロードは、ソフトバンク株式会社及び、NextVR.Inc(本社:米国カリフォルニア州)と、8月19日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『KNOCK OUT SUMMER FES.2018』をVR(バーチャルリアリティー、仮想現実)技術にて全世界へ無料生配信する事で合意に致ったことを16日(木)に発表した。

 NextVRはソフトバンクが2016年7月に出資した企業で、米国でプロレスのWWEや、プロバスケットボールのNBA、プロアメリカンフットボールのNFL、そしてコンサートなど1,300以上のVRコンテンツの配信実績がある。今回『KNOCK OUT SUMMER FES.2018』は、NextVRが提供する「NextVR NOW」または「NextVR」のアプリ内の「SoftBank」チャンネルを通じて配信され、日本のコンテンツとしては史上初めてNextVR上で配信されることになった。

 App StoreやGoogle Playから「NextVR NOW」のアプリをダウンロードしたスマートフォンを、市販のVRゴーグルに装着することでNextVRは視聴できる。また、「Galaxy Gear VR」やスマートフォンを装着することなくVRコンテンツを視聴できる高機能ゴーグルを利用する場合は、それぞれの専用ストアから「NextVR」のアプリを指定のデバイスにダウンロードして視聴できる。

 さらに、Facebook傘下のOculusが5月30日に開始した新サービス「Oculus Venues」(VR中継同時体験プラットフォーム)でも視聴が可能。「Oculus Venues」は一人での利用はもちろん、多人数で他のユーザーと同時に同じVR空間に入り、ライブ中継を視聴することが出来る。つまり、本物の試合会場にいるかのような体験が可能となる。

【大会・チケット情報】 8・19 キックスロード「KNOCK OUT SUMMER FES.2018」

●KNOCK OUTラウンドガールギャラリー

●編集部オススメ

・世界展開の第一弾を発表、8月大会を全世界へ配信

・決勝戦を争う不可思、秀樹ともに激闘への準備完了

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース