TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心が敵意むき出しに「ナメられている。堀口恭司を潰しに行く」

2018/09/28(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

那須川天心

 9月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催の『RIZIN.13』に出場する全選手の個別インタビューが、28日(金)都内にて行われた。

 メインイベントで堀口恭司(27=アメリカントップチーム)と対戦する那須川天心(20=TARGET/Cygames)は「あとは体重を落とすだけなので調子は物凄くいいです。今回は身体の勉強もして食事にも気を使ったので」と、絶好調宣言。

 今回シンガポールのメガジム『EVOLVE』でもトレーニングを行ったが、「最初は2週間の予定だったんですが、1週間で切り上げて日本で対策をやりました。その対策が固まりました」と準備も万端のようだ。

 堀口が「那須川君の穴や癖を見つけた」と言っていることに関しては「自分の穴は自分でも分かっています。穴が無い人はいないと思う。その穴の突き合いになるでしょね。どっちが先にミスをするのか。自分から攻めに行くのも大事だし、距離の取り合いも大事、それを無視して入るのも大事です。“勇気”が必要な試合になると思います」と、勇気が試される試合になると話した。

 堀口のKO宣言に対しても「もちろん、KOで決着をつけます」と那須川もKO宣言を返す。さらに、「今回の試合はキックボクシングとMMAの戦いだと言われていますが、僕は堀口恭司というものを壊しに行きたい。インタビューとか見たんですが自分がナメられている感じがある。それをしっかりと分からせてあげます。壊しに行きます」と、堀口を“破壊する”と言い放った。

ロッタンに判定勝ちした那須川

 試合が決まったばかりの頃は「怖い」と言っていた那須川だが、「一昨日夢に出てきてボッコボコにして勝ちました。ああ、終わったと思ったら夢でした(笑)。怖さがとれるのに時間がかかりましたが、もう大丈夫です」と恐怖心も克服したという。

 また、今回シンプルな金髪にした理由は「テレビ的なことを考えたんです。今回は凄く注目されているので真っ赤だったりカラフルだったりすると『何だコイツ』ってなると思うんです。それで、日本人がやるなら金髪だな、と。サッカー選手にもいますし。堀口選手は黒だと思ったので金で行こうと思いました。あと、アニメで『7つの大罪』にハマっていて、その主人公に似せてきました。そのアニメにフルカウンターという技があるのでそれをやりたいですね」と説明した。

 交際中の浅倉カンナからは「カッコいいね、と言われたので、ありがとうと言いました」とのエピソードも明かした。

●編集部オススメ

・那須川天心、堀口恭司の攻略に自信「強い選手だけど穴はある」

・堀口恭司、空手で勝負「那須川君が倒れるイメージは出来ている」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース