TOP > ニュース

【レベルス】梅野源治が12月にギャットペットとのダイレクトリマッチを熱望

2018/10/09(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

元ラジャダムナン王者ギャットペット(右)の首相撲に苦戦を強いられた梅野(左)

 10月8日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催された『REBELS.58』の一夜明け会見が、9日(火)都内にて行われた。

 セミファイナルで元ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者ギャットペット・ピークマーイレストラン(タイ)と対戦し、判定2-0で惜敗したルンピニースタジアム認定ライト級4位・梅野源治(29=PHOENIX)は会見を欠席したが、所属ジムの加藤督朗会長を通じ、ギャットペットとの再戦を申し出た。

 会見に出席した山口元気REBELS代表は「どうしてもギャットペットと再戦したい、との申し出がありました。本来12月大会に梅野選手の出場は予定していませんでしたが、メインイベントで再戦を組む方向で考えています」と、12月5日(水)東京・後楽園ホールで開催される『REBELS.59』でダイレクトリマッチを組むべく、ギャットペット陣営と交渉すると発表。

 梅野は2019年2月17日(日)東京・スタジオコーストで開催される『パンクラス レベルス リング』(仮称)の第一弾大会に出場が決まっており、ギャットペットにリベンジしてからこの2月大会に出場することを希望しているという。

 わずか2カ月後のダイレクトリマッチを希望した理由は、8日に行われた試合が本調子ではなかったからであろう。梅野は試合後、「今日はリングに上がる以前に問題があった。やりたいことや動くことが出来ませんでした。自分の実力不足であり、この日のこの時間にこの相手と戦うことが決まっているのに、そこへ向けて体調を維持できなかった僕の負けです」と、負けは認めながらも体調不良であったことを明かした。

「負けたのはあくまでも僕が弱かったからです」と前置きし、梅野は「試合4日前に熱が出て、喉がやられてしまい鼻や口から血が出ました。スタミナが3Rで切れてしまったんですが、5Rまでスタミナがもつか分からなかったので早目に倒そうと3Rにスタミナを全て使ってしまいました」と試合を振り返っている。

ギャットペット陣営は梅野との再戦を受けるか

 ギャットペットについては「上手いとは思いましたが、本当に強いかどうかは今日の動きでは分かりません」とし、「いい状態ならもっと戦えたと思います。今日は出来る限りのことをやりましたが、動きが悪くてスタミナも切れてしまったので、強いパンチが打てませんでした。来年2月へ向けて弾みをつけるために、12月も試合に出て本来のいい動きを見せたい」と、本調子で12月に試合をやりたいと語っていた。

 リマッチが実現するかどうかはまだ分からないが、12月に梅野が復帰戦を行うことは間違いなさそうだ。

●編集部オススメ

・【レベルス】『REBELS.58』全試合結果=2018年10月8日

・UFCファイトパスで梅野源治の試合を全世界に配信

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース