TOP > ニュース

【K-1】ライト級世界最強決定トーナメントを大阪で開催、王者・卜部功也はゴンナパーにリベンジ誓う

2018/10/20(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

現K-1ライト級王者・卜部。トーナメントも制してライト級最強を証明するか

 12月8日(土)エディオンアリーナ大阪第1競技場で開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN』の追加対戦カードが発表された。

 今大会で「K-1ライト級世界最強決定トーナメント」の開催が決定。K-1 WORLD GPライト級王者・卜部功也(28=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)を始め4名の日本人選手と、Krushライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック(25=タイ/WSRフェアテックス)を含む4名の外国人選手、合計8名によりトーナメントが争われる。

 優勝候補と目される卜部は「今回のライト級トーナメントの話をいただいて、本当にスイッチが入ったというか。僕のライト級は負けから始まって、今年3月にチャンピオンになることができました。その時に負けた相手が隣にいるゴンナパーで、ずっとゴンナパーと戦いたいという気持ちがありました。こういう機会があって本当に嬉しく思います。トーナメントの中で僕が最年長と聞いて、そんな年になったのかなと。若い選手に負けず全力で戦いたいと思います」と、2017年2月の「K-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント」の1回戦で敗れたゴンナパーへのリベンジを誓う。

2018年3月、ウェイ・ルイをKOして王座に就いた

 そして「僕が目指しているのは最強で、トーナメントにマイナスなイメージはないです。手っ取り早く一番を決められる感じですし、一日で一番を決めちゃおうよって感じです。ワンマッチでも(ゴンナパーと)やりたいですけれど、魔裟斗さんが言っていたように『トーナメントは一番強いやつが優勝する』だなと。その言葉通りだと思っています。ゴンナパーと戦うためにはお互い決勝まで勝ち上がらないといけないし、2回戦って(決勝で対戦する)条件は一緒だと思います」と、決勝でのゴンナパー戦を希望した。

ゴンナパー(左)には初代ライト級王座決定トーナメントの1回戦で敗れた

 また、卜部と1回戦で対戦するインディゴ・ボイド(25=オーストラリア)はムエタイルールを中心にキャリアを重ね、16勝(4KO)6敗2分の戦績。K-1ルールでの試合は初めてとなるが「俺の爆発力・破壊力のあるファイトスタイルはK-1ルールに向いていると思う。卜部功也とはスピードと爆発力がぶつかり合う試合になるだろう。でも俺は自分が進む道を阻む相手は誰であろうとマットに沈める。最初からフルスロットルで戦って、必ず俺がトーナメントで優勝する」と、強気なメッセージを寄せた。

<決定対戦カード>

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント1回戦第1試合 3分3R延長1R
林 健太(24=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/第3代Bigbangスーパー・ライト級王者)
vs
ニコラス・ギャフィー(22=スペイン)

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント1回戦第2試合 3分3R延長1R
篠原悠人(20=DURGA/第6代Krushスーパー・ライト級王者
vs
ゴンナパー・ウィラサクレック(26=タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム/第5代Krushライト級王者)

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント1回戦第3試合 3分3R延長1R
卜部功也(28=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/K-1 WORLD GPライト級王者)
vs
インディゴ・ボイド(25=オーストラリア)

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント1回戦第2試合 3分3R延長1R
大沢文也(27=TANG TANG FIGHT CLUB)
vs
リュウ・ウェイ(27=中国/2015年英雄伝説 -64kg級アジア王者)

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント準決勝第1試合 3分3R延長1R
林vsギャフィーの勝者
vs
篠原vsゴンナパーの勝者

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント準決勝第2試合 3分3R延長1R
卜部vsボイドの勝者
vs
大沢vsウェイの勝者

▼K-1ライト級世界最強決定トーナメント決勝戦 3分3R延長1R
準決勝第1試合の勝者
vs
準決勝第2試合の勝者

●編集部オススメ

・卜部功也が体重オーバーの王者ウェイ・ルイをKO、二階級制覇を達成

・優勝候補同士が大激闘、ゴンナパーがダウン奪い卜部を破る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース