TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心と堀口恭司が本当に釣り対決していた

2018/10/22(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

戦い終わってノーサイド、共通の趣味である釣りに出かけた堀口(左)と那須川(右)

 9月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN.13』で、キックボクシングルールで対戦した那須川天心(20=TARGET/Cygames)と堀口恭司(27=アメリカン・トップチーム)。

 大きな話題を呼んだこの一戦は、高度なテクニックの応酬によるハイスピードバトルとなり、那須川の判定勝ちに終わった。

戦いを通じてお互いを認めあった那須川と堀口

 試合前日に行われた公開計量では、那須川は意気込みを語った後に、「試合が終わったら、ぜひ釣りに行きましょう」と堀口に呼びかけ、堀口も「行きましょう」と笑顔で応えた。試合翌日の一夜明け会見でも共通の趣味である釣りに行くことを約束した両者だが、この“釣り対決”が本当に実現した。

 対決から2週間も経たない10月初旬に、2人は海釣りへ。この模様と両者の対談はインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の「格闘チャンネル」で10月27日(土)21:00よりレギュラー放映中の『VS那須川天心 2ndシーズン』内で放映される。「出航も危ぶまれた大時化、スタッフ全員がトラウマレベルの船酔いで悶える中、この2人のアスリートは…」(プレスリリースより)と波乱万丈だった様子。釣り対決を制するのはどっちか。

●編集部オススメ

・釣りの約束をした前日計量

・那須川天心が堀口恭司に勝つ、緊張感ある戦いに「まるで獣のようでした」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース