TOP > ニュース

【シュートボクシング】RENAが復帰宣言「格闘技のリングに戻ります」

2018/11/02(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RENAがついに復帰を宣言。カムバックの舞台は大みそかのRIZINか

 シュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(27=シーザージム)が、11月1日(木)夜にブログを更新。「RENAのこれから」と題して、復帰について綴った。

 RENAは格闘技の世界に足を踏み入れた頃からのことを振り返り、「格闘技の面白さや醍醐味を表現したいのですが、まだ総合格闘家としては未熟で。でもプロとして10年間必死に走り続けてきて、今年7月の試合で結果を告げられたリング上で何かがプツンと切れてしまいました」と、7月の『RIZIN』で行った浅倉カンナ戦での敗北で気持ちが切れてしまったと吐露。

 続けて「悔しい思いは当然ありましたが、どこかでホッとしてしまっていた自分もいたことで、少し一度格闘技から離れてみようと考えていたら試合後のインタビューで何気なく『普通の女の子に戻りたい』という言葉を口にしていました」と、試合後のコメントについて触れる。

結果を告げられたリング上で「何かがプツンと切れてしまいました」という

 その後は旅行などに行き、穏やかな時間を過ごしたというが「忘れ物をしているような感覚になってきて」シーザージムに足を運び、久しぶりに汗を流したという。

「サンドバッグを叩いてミットを蹴って汗を流したら、自分がまだ選手としてやり切っていないことにあらためて気がつきました」

 そしてRENAの中に決意が生まれた。「私はまたRENAとして格闘技のリングに戻ります」と復帰宣言。

浅倉にミドルキックを見舞うRENA

 ブログは「私は私自身のために格闘技をやっていますが、ファンクラブをはじめ応援してくださる皆さまの支えがなければ頑張ることは出来ていなかったと思います。長くなりましたが再びリングにもどる決心がついたのは皆さまのお陰です。心から感謝しています。一生懸命頑張りますので応援いただけましたら嬉しいです。これからも宜しくお願いします!」と、ファンへの感謝の言葉で締めくくられている。

●編集部オススメ

・浅倉カンナがRENAのリベンジを退ける、那須川天心が抱擁で祝福

・RENA「1回普通の女性に戻りたい」今後のことは休養明けに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース