TOP > ニュース

【シュートボクシング】S-cupにロシアのベルトコレクターが参戦

2018/11/07(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ロシアのベルトコレクターがSB世界王座を狙い参戦

 11月18日(日)東京・両国国技館にて開催される、2年に一度のシュートボクシング(以下SB)の祭典『SHOOT BOXING S-cup 65kg 世界 TOURNAMENT 2018』。その世界トーナメントの追加出場選手として、アレクセイ・フェドシーブ(ロシア)の参戦が発表された。

 フェドシーブは欧州のキックボクシング界で活躍。アマチュア戦績は120戦以上、プロではヨーロッパ団体のWBKA・WAKO、ロシア団体のWBKFなどで世界王座を獲得している強豪だ。プロ戦績は、27戦25勝(12KO)2敗と高い勝率を誇る。

ヒザ蹴りでKOする海人。SBのエースは強豪揃いのトーナメントを勝ち抜けるか

 これでS-cupは8人トーナメントのうち6人が決定、残るは2人となった。
 SBエース・海人の前に続々と立ちはだかる海外強豪勢。1日3試合の過酷なトーナメントを若きSBエースはクリアすることが出来るか。

<追加出場選手>
アレクセイ・フェドシーブ(Aleksei Fedoseev/ロシア)

●編集部オススメ

・S-cup世界トーナメントに海人参戦「誰が来ても絶対優勝」

・RENAが復帰宣言「格闘技のリングに戻ります」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース