TOP > ニュース

【ボクシング】亀田和毅とメディナが計量で激しくにらみ合う

2018/11/11(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

激しくにらみ合う両者を関係者が引き離す

 11月12日(月)東京・後楽園ホールで開催されるWBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦、同級2位・亀田和毅(27=協栄ジム)vs同級1位アビゲイル・メディナ(30=スペイン)の計量が、11日(日)都内にて13:00より行われた。

 メディナは55.1kg、亀田は55.2kgでそれぞれ計量をクリアー。計量を終えた両者は向かい合うと、メディナが鋭い目つきでにらみ、亀田も応じて激しいにらみ合いが展開された。写真撮影が終了してもにらみ続けるメディナに亀田は思わず苦笑い。

 にらまれた感想を聞かれた亀田は「明日アイツを倒してチャンピオンになる。それだけですよ」と涼しい顔。メディナについては「仕上げてきている。向こうもチャンピオンになるために来ているわけだから。100%のコンディションで来てくれないといい試合が出来ないですからね」と、好調で来てくれることは望むところだ。

 自身のコンディションについては「過去最高に仕上げられた。何も言い訳することはないです」と言い、「注目されているので気合いが入る。あとは冷静にやってきたことをリングの上でやるだけ。相手どうこうではなく自分がやるべきことをやれば結果はついてくる」と話した。

 一方、メディナはにらみ付けた理由を聞かれると「別に意味はない」の一言。亀田については「いい準備をしてきているなと思った」と評し、「練習してきたことを出すだけ。勝つ自信は100%ある。私は1位で彼は2位だよ。つまり私が一番だ」と必勝を宣言した。

 また、協栄ジムの金平桂一郎会長が前日の調印式で「ヒゲを剃れ」と指摘したことについては「これは自分のスタイルだから」と拒否する構え。セコンドからは「孫悟空は尻尾を切られたら力が出ないだろう。そういうことだ」とのジョークも飛び出した。

●編集部オススメ

・亀田和毅2階級制覇へ「亀田家大復活します」

・亀田和毅世界戦、金平会長の「ヒゲ剃れ」指摘にメディナ不機嫌

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース