TOP > ニュース

【ボクシング】元キックボクサー&空手家の谷山佳菜子が12・1プロデビュー

2018/11/28(水)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

7月にプロテストを受験して合格した谷山が、地元・大阪でプロデビュー

 元キックボクサー&空手家・谷山佳菜子(31=ワタナベジム)のプロボクシングデビュー戦が、12月1日(月)エディオンアリーナ大阪で開催される真正ジム主催『Real Spirits vol.60』で行われる。

 谷山は正道会館在籍時に極真会館主催『世界女子空手道選手権大会』軽量級で2009・2010年に2連覇を達成した空手家であり、2010年12月にはキックボクシングでプロデビュー。J-GIRLS -53kg Japan Queen王者、初代LEGEND QUEEN バンタム級王者、初代ホーストカップ女子バンタム級王者と三冠王に輝いた。「熊本県出身の美人キックボクサー」や看護師をしていたことから「戦うナース」などの異名を持ち、人気を博した。

キックボクシングでは蹴りを得意としていた谷山(左)だが、スパーリングでは左ストレートを相手の顔面へ決めた

 しかし、2016年10月の試合の1カ月後、練習中にヒザの半月板損傷と軟骨損傷の大怪我を負い、3度の手術を経て1年半以上のリハビリ生活を余儀なくされた。リハビリ中もパンチの練習だけは出来ていたことからボクシング転向を決意し、7月にプロテストを受験。合格を果たした。

 6回戦(3分6R)でのデビューとなり、対戦相手はスマリー・トンブートン(タイ)。谷山は「今回、プロデビュー戦を大阪で出来ることが決まり、今まで応援して下さっていた皆さんにボクシング転向をしてから初の試合を見ていただけることがとても嬉しいです」と、喜びを自身のブログに綴っている。キックボクシングに続き、ボクシングの王座にまでたどり着けるか。

●編集部オススメ

・元キックボクサー&空手家の谷山佳菜子がプロテスト合格

・美しき女王対決は谷山に軍配(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース