TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心vsメイウェザーのルール決定

2018/12/07(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

12月7日、アメリカのメイウェザージムで行われた記者会見 PHOTO=(C)RIZIN FF

 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナにて開催の『RIZIN.14』で対戦する、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)vsプロボクシング世界5階級制覇フロイド・メイウェザー・Jr(41=アメリカ)のルールが正式発表された。

 試合時間は3分3R、両者とも8オンスグローブを着用し、攻撃はパンチのみ(ボクシング)。契約体重は147ポンド(約66.7kg=RIZINより訂正あり)以下で、判定決着はないためジャッジはなし。フルコンタクト(直接打撃)競技として行われるが、公式記録には残らない。

 注目すべきは契約体重で、これはウェルター級(66.68kg以下)となり、那須川が試合を行っているフェザー級(57.15kg以下)とは4階級もの差がある。その上でグローブハンディがなく、両者とも同じ8オンスのグローブを着用するということで、那須川にとって有利な点はひとつもないルールとなった。

【大会・チケット情報】 12・31 Cygames presents 「RIZIN.14」

●編集部オススメ

・「俺のルールで戦うのは当たり前」と会見で吠えたメイウェザー

・那須川天心が米ラスベガスで公開練習「メイウェザーに一太刀入れる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース