TOP > ニュース

【RIZIN】山本美憂の対戦相手は長野美香に決定

2018/12/13(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

長野美香(左)と山本美憂(右)が大みそかに対決。美人ママ対決再び

 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.14』の追加対戦カードが発表された。

 大みそかへの出場を表明していた山本美憂(44=KRAZY BEE/SPIKE22)の対戦相手が、長野美香(34=CORE王子豊島)に決定。

 長野はレスリングの名門・中京女子大学レスリング部出身で、2007年12月にMMA(総合格闘技)でプロデビュー。以後、タレント活動もしていたルックスの良さで女子格闘技のアイコンとして活躍してきた、“元祖・美しすぎる格闘家”。

元祖・美しすぎる格闘家の長野。その美しさは今も健在

 2014年2月に一度引退したが、結婚・出産を経て2016年8月に復帰し、藤森祥子に得意の腕十字で逆転勝利を収めた。同年9月にモンゴルで試合を行った後、再び休養期間に入ったが、9月大会で完全復帰。ジェット・イズミ(43=M16ムエタイスタイル)とのベテラン対決を行い、1R4分2秒、腕十字で一本勝ち。12月1日の『DEEP JEWELS 22』ではターニャ・ホフマン(ドイツ)と引き分けた。

 山本は7月のRIZINで石岡沙織と“美人ママファイター対決”を行ったが、今回もママ同士の対決に。また、長野は石岡とともにDEEP JEWELSの前身であるJEWELS時代にダブルエースとして活躍し、石岡とはファイターとしてもママ友としても親交がある。

石岡戦に続いての美人ママ対決に臨む山本

 山本は「大みそかのRIZINのリングで試合ができることを大変嬉しく思います。この舞台を用意していただいた 榊原代表をじめ関係者の皆様に感謝申し上げます。しっかりと一本かKOで勝利して、2018年を締 めくくり、そして笑顔で家族とお正月を迎えたいと思います」と完全勝利で元旦を迎えたいという。

 一方、長野は「この度、大みそかのRIZINに出場できるチャンスをいただき本当にありがとうございます。対戦相手の 山本美憂選手は私がレスリングをやっている時は雲の上の存在でありスーパースターでした。 そんな憧れの先輩と戦える事を本当に嬉しく思います。しかし、この試合はレスリングではなく総合格闘技です。総合では私の方が経験も実績も上だと思っています。私の必殺技『クロスアーム・レインボー』にご期待ください」と、MMAでは自分の方が上だと言い放った。

 長野が得意のクロスアーム・レインボー(七種類の入り方がある腕十字)を極めるか、それともMMAファイターとして進化した姿を見せ続ける山本が3連勝を飾るのか。

<決定対戦カード>

▼RIZIN女子MMAルール 51.0kg契約 5分3R
長野美香(34=CORE王子豊島)
vs
山本美憂(44=KRAZY BEE/SPIKE22)

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FIGHTING FEDERATION「Cygames presents RIZIN.14」

●編集部オススメ

・山本美憂が大きな進化を見せて石岡沙織から勝利

・2年ぶり復帰の長野がジェットに一本勝ち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース