TOP > ニュース

【Krush】初参戦の大道塾・平塚洋二郎「しっかりインパクト残したい」

2018/12/15(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大道塾からKrush初参戦となる平塚は、キックボクシングでもJ-NETWORK王者

 12月16日(日)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.96』の前日計量&記者会見が、15日(土)都内にて13:00より行われた。

 第5試合で対戦する、神保克哉(22=K-1ジム目黒TEAM TIGER)は69.9kg、平塚洋二郎(36=チーム・タイガーホーク/大道塾仙南支部)はスーパー・ウェルター級リミットちょうどの70.0kgで計量をクリアー。

 その後に行われた記者会見で、大道塾・空道で2013年北斗旗全日本重量級王者の実績を持つ平塚は「明日はKrush初参戦なのでワクワクしています。ただ、試合は“試し合い”ですので、普段の稽古の延長としていつも通りに戦いたいと思います」と武道家らしいコメント。

「年末年始ははっちゃけたい」と神保

「身体は思ったよりも大きいですね。それと計量の時は特攻服じゃなかったのが印象的でした」と対戦する神保の印象を語り、「沖縄や九州にいた経験が長いので豚骨ラーメンが食べたいです」と豚骨ラーメンで英気を養う予定。「出だしが大事だと思うので、しっかりインパクトを残して仙台にも地方にも強い選手がいることをアピールしたい」と意気込んだ。

 対する神保は前回の記者会見同様に特攻服で会見に出席し、「勝つのは当たり前なので明日は確実に倒しに行きたい。平塚選手は年齢にしてはいい身体をしている。でも、ナメなければ絶対に勝てる。今年最後のKrushなのでKOで締めて年始年末ははっちゃけたい」とKO宣言。そして「平塚選手とはチーム名が一緒なので明日はどっちが本物のタイガーか決めましょう」とのテーマを打ち出した。

「パワーは全然自分の方がある」と郷州

 第6試合で対戦する、郷州征宜(32=K-1ジム総本部チームペガサス)と山本直樹(28=優弥道場)はスーパー・フェザー級のリミットちょうどの60.0kgで計量をクリアー。

 現在3連敗中と崖っぷちの郷州は「今年最後のKrushなのでKrushらしい試合をしっかり見せて、何が何でも勝ちに行きたいです。山本選手は身体つきがいいな、と。でもパワーは全然自分の方があるので確実に倒しに行きたい。今年は良い結果を出せていないので、何が何でも結果を出したいです。この後はゆっくり食事して回復させて、暴飲暴食はしないように100%の力で行きたいと思います」と、万全の態勢で連敗ストップを狙う。

山本は来年目標とするタイトルマッチへ向けて、3連勝を飾りたいところ

 対する山本は「やってきたことを全て出して勝ちたいと思います。郷州選手はいつも通りいい身体でした。明日に向けてしっかり仕上げていると思いますが、明日は自分が勝ちます。来年はベルトを獲る気なので、来年につながるようにしっかり勝っていい結果で終わりたい」と来年を見越して今回3連勝を飾りたいとした。また、山本は「この後はいつも通り鍋を食べます」と鍋で体力を回復させると言い、「気持ちよく終わりたいので最高の応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。
 

【大会・チケット情報】 12・16 Krush実行委員会「Krush.96」

●編集部オススメ

・特攻野郎vs社会体育の異色対決

・3連敗の郷州征宜が連勝・山本直樹を相手にサバイバル戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース