TOP > ニュース

【イノベーション】各団体王者クラス集結の賞金トーナメント組み合わせ決定

2018/12/16(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

8選手によって争われるトーナメント

 12月16日(日)岡山武道館にて開催されるJapan Kickboxing Innovation認定『第5回岡山ジム主催興行』。

 同大会で行われるイノベーションを始め、NKB、シュートボクシングなど各団体の王者クラス8選手によるワンデー賞金トーナメント「岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント」の組み合わせが前日抽選によって決定した。

 1回戦第1試合はルンピニージャパン・フェザー級王者の翔貴(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)vs聖域統一スーパーフェザー級王者・岩城悠介(PCK連闘会)。地元・岡山出身の翔貴は「3連続KO勝ちで優勝した後、最後にベッドでKOされます(笑)」とおちゃらけたコメント。岩城は「優勝して最高の一日にします」と意気込んだ。

同大会でWPMF世界スーパーウェルター級暫定王者決定戦を行う、シンマニー(左)は69.2kg、T-98(右)は69.85kgで計量クリアー

 1回戦第2試合はNKBフェザー級王者・髙橋聖人(真門ジム/日本キックボクシング連盟)vs元プロボクシングWBA世界スーパーフライ級王者THEP(タイ/JOE GYM)。高橋は「3人倒して優勝します」と全試合KO決着を宣言し、ボクシングで亀田大毅を破っているTHEPも「KOで優勝します」とKOで制覇すると言い放つ。

 1回戦第3試合はKOSフェザー級王者・北薗翔大(K-LIFEキックボクシングジム)vsイノベーション・フェザー級王者の浅川大立(ダイケンスリーツリー/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)。北薗は「楽しみます」。浅川は「バチバチに打ち合って会場も俺も盛り上がって優勝します。楽しみで仕方ないっす。最高」と、両者とも今回のトーナメントを楽しむ気満々。

WPMF世界スーパーライト級暫定王者決定戦を争うワンマリオ(左)は63.2kg、山口裕人(右)は63.4kgで計量クリアー

 そして1回戦第4試合は、ILFJ認定ラウェイ王者・浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)vsシュートボクシング日本スーパーフェザー級王者・深田一樹(龍生塾ファントム道場/シュートボクシング協会)に。

 昨年の大みそか、RIZINで那須川天心とも拳を交えている浜本は「初戦の相手は優勝候補ですが、攻略して、倒して、優勝します」と優勝を誓い、深田は「シュートボクシングを代表して倒して優勝します」と、シュートボクシングを背負って優勝すると語った。

WPMF女子世界フライ級タイトルマッチで対戦する、王者・白築杏奈(左)は50.8kg、挑戦者タノンチャック(右)は50.3kgで計量クリアー

 なお、今回のトーナメントは1回戦から決勝戦まで3試合すべてがヒジ打ちあり、首相撲無制限の正統派キックボクシングルールで行われ、ファイトマネーとは別に優勝賞金50万円、KO賞3万円。さらに優勝者は小野寺力プロデューサー推薦でKNOCK OUT出場権が得られる。

<トーナメント決定カード>

▼第2試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント1回戦 3分3R延長1R
翔貴(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/ルンピニージャパン・フェザー級王者)
vs
岩城悠介(PCK連闘会/聖域統一スーパーフェザー級王者)

▼第3試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント1回戦 3分3R延長1R
髙橋聖人(真門ジム/日本キックボクシング連盟/NKBフェザー級王者)
vs
THEP(テープ/タイ/JOE GYM/元WBA世界スーパーフライ級王者)

▼第4試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント1回戦 3分3R延長1R
北薗翔大(K-LIFEキックボクシングジム/KOSフェザー級王者)
vs
浅川大立(ダイケンスリーツリー/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONフェザー級王者)

▼第5試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント1回戦 3分3R延長1R
浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/ILFJ認定ラウェイ王者、元WPMF日本スーパーバンタム級王者)
vs
深田一樹(龍生塾ファントム道場/シュートボクシング協会/SB日本スーパーフェザー級王者、元SB日本フェザー級王者)

▼第9試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント準決勝戦 3分3R延長1R
翔貴vs岩城悠介の勝者
vs
髙橋聖人vsTHEPの勝者

▼第10試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント準決勝戦 3分3R延長1R
北薗翔大vs浅川大立の勝者
vs
浜本“キャット”雄大vs深田一樹の勝者

▼第15試合 セントラルグループ presents 岡山キックボクシング59kg賞金トーナメント決勝戦 3分3R延長1R
第9試合の勝者
vs
第10試合の勝者

【大会・チケット情報】 12・16 INNOVATION認定 第5回岡山ジム主催興行

●編集部オススメ

・亀田大毅を破った元WBA王者テーパリット「100%私が優勝する」

・那須川天心とも戦った浜本“キャット”雄大が、賞金マッチに出場「父の手術費用に」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース