TOP > ニュース

【格闘代理戦争】前田日明推薦の女子選手が参戦

2018/12/16(日)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

決勝戦を争う柔道出身の平田(左)と、プロMMAファイターの古瀬(右)

 インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて放送中のレギュラー番組『格闘代理戦争3rdシーズン』の女子トーナメント戦が、12月29日(土)に決勝戦を迎える。

『格闘代理戦争』は、格闘技界の次世代スターを誕生させる「格闘ドキュメンタリー番組」で、格闘技界のレジェンドや現役選手がそれぞれ推薦選手(代理)を指導。その選手たちがトーナメントで対戦し、優勝者は賞金300万円とアジア最大規模の活動をしている格闘技団体『ONE Championship』との契約などを得るというもの。3rdシーズンでは女子8選手によってMMA(総合格闘技)ルールのトーナメントが行われている。

いちごみるく(左)という可愛いリングネームとは正反対のルックス。その実力はいかに。右は対戦する梅原

 決勝戦へ進出したのは、12月1日の準決勝戦で、チーム・KRAZY BEE推薦のあいに逆転の腕十字固めで一本勝ちした青木真也推薦の“号泣JK”古瀬美月と、優勝候補と言われていた佐藤ルミナ推薦のシュートボクシング日本ミニマム級王者・MIOを衝撃的な失神決着で負かし、会場を騒然とさせた桜井”マッハ”速人推薦の“乙女座の殺し屋”平田樹。

 準決勝後、勝利した嬉しさからまたしてもリング上で号泣した古瀬は、「もう絶対に勝ちます。1番分が悪いって思われているけれど、こんな自分でも出来るっていうことをみんなに見せてあげたいと思います」と勝利を宣言。一方、平田も「自分のスタイルがあるので、それを貫き通して師匠の話をよく聴いて頑張りたいと思います」と意気込んだ。

準決勝で敗退したMIOがMMA第3戦に臨む

 決勝戦が行われる日には、決勝戦以外にも格闘代理戦争スペシャルバウトが行われることが発表された。男子の試合では2ndシーズンで“神童”那須川天心推薦として出場した前田浩平vs佐藤ルミナ推薦の野尻定由、2ndシーズンの覇者となった秋山成勲推薦のユン・チャンミンvs格闘代理戦争解説者・大沢ケンジ推薦の木下毅顕が対戦。

 木下は2015年KWU(極真世界連合)世界大会-80kg準優勝、2014年第6回JKJO(全日本空手審判機構)全日本大会重量級の部優勝などの実績を持つ空手家。

 女子の試合では1回戦で敗退したものの、SNSで「もう一度見たい」という声が殺到したという菊田早苗推薦の梅原拓未と、前田日明が送り込む“足立区のストリートキャット”いちごみるくが対戦。いちごみるくはいかにも“女アウトサイダー”といった風貌の写真以外は謎のベールに包まれている。

 そして、準決勝で平田に敗退したMIOも登場予定。MMA第3戦に臨む。対戦相手は後日発表。決勝戦が行われる最終回は12月29日(土)20:00から23:00に生放送される。

●編集部オススメ

・古瀬美月と平田樹が一本勝ちで決勝進出=準決勝

・MIOがピンチに陥るも逆転TKO勝ち、MMAデビュー戦を勝利で飾る=1回戦

・稲森美優が新作DVD、オール競泳水着で究極のセクシーを表現「いいところが見えてるかも!」

・えなこがセクシーな探偵風衣装でファン悩殺=ヤンジャン発売記念イベント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース