TOP > ニュース

【RISE】那須川天心が出場する賞金1000万円トーナメント開幕戦は3・10大田区総合体育館

2018/12/20(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大みそかRIZINのメイウェザー戦の次は、優勝賞金1000万円のRISE世界トーナメントに出場する那須川天心

 優勝賞金1000万円のRISE世界トーナメント『RISE WORLD SERIES 2019』の1回戦が、3月10日(日)東京・大田区総合体育館で開催されることが決定した。

『RISE WORLD SERIES 2019』は世界各国から8名が参戦し、ワンデーではなく3大会に分けてのトーナメントで世界最強の座が争われる。1回戦は3月か4月、準決勝が6月か7月、決勝は8月~10月を幕張メッセ・両国国技館クラスの会場で行う。優勝賞金はそれぞれ1000万円、準優勝は200万円と破格。

 また、未定となっていた契約体重は58kg級と61kg級の2階級で行われることも決定。

(左から)志朗、大雅、伊藤隆RISE代表、那須川、ロッタン、スアキム

 58kg級にはRISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)、ISKAムエタイ世界バンタム級王者・志朗(BeWELLキックボクシングジム)、ルンピニー&ラジャダムナンスタジアム認定スーパーフェザー級1位ロッタン・ジットムアンノン(タイ)、ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ)の4名が参戦予定。

 61kg級には元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・大雅(TRY HARD GYM)の参戦が予定されている。トーナメント出場メンバーと対戦カード、準決勝・決勝のスケジュールは後日発表となる。

●編集部オススメ

・那須川天心、大雅が賞金1000万円世界トーナメント参戦

・那須川天心が初回KO、メイウェザー戦へ必勝宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース