TOP > ニュース

【格闘代理戦争】前田日明推薦いちごみるく「リングの上で女出すな」

2018/12/25(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

いちごみるくという可愛いリングネームとは正反対のルックス。その実力はいかに

 インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて放送中のレギュラー番組『格闘代理戦争3rdシーズン』の女子トーナメント戦が、12月29日(土)に決勝戦を迎える。

『格闘代理戦争』は、格闘技界の次世代スターを誕生させる「格闘ドキュメンタリー番組」で、格闘技界のレジェンドや現役選手がそれぞれ推薦選手(代理)を指導。その選手たちがトーナメントで対戦し、優勝者は賞金300万円とアジア最大規模の活動をしている格闘技団体『ONE Championship』との契約などを得るというもの。3rdシーズンでは女子8選手によってMMA(総合格闘技)ルールのトーナメントが行われている。

いちごみるくが「超気にくわない」と敵意をむき出しにした梅原のコスチューム

 そのトーナメント決勝戦が12月29日に行われ、ほかにもワンマッチが4試合組まれた。中でも注目は前田日明が送り込む“足立区のストリートキャット”こと、いちごみるく。インタビュー動画が公開され、それによるとダンサー出身で7年前に格闘技を始め、前田プロデュースの不良格闘技大会『ジ・アウトサイダー』に参戦したという。

 インタビューの中でいちごみるくは「ケンカが大好きですね。骨を折るか頭カチ割りたい」と凄み、対戦する菊田早苗推薦の梅原拓未について「リングの上で女出すな。あの胸、超気にくわない。何なのあのデカパイ」と梅原のコスチュームに怒りのコメント。

 トーナメント1回戦で佐藤ルミナ推薦のシュートボクシング日本ミニマム級王者・MIOに敗れ、涙を流した梅原に「また泣かせてやるからな」と言い放った。

 また、推薦者の前田は「気を付けるべきポイントを何点かクリアーすれば大変な相手じゃない」といちごみるくの勝利に期待を寄せた。

●編集部オススメ

・前田日明推薦の女子選手が参戦

・MIOがピンチに陥るも逆転TKO勝ち、MMAデビュー戦を勝利で飾る=1回戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース