TOP > ニュース

【トピックス】格闘技団体『ONE』がテレビ東京と提携、週1でオンエアー

2018/12/29(土)UP

今年5月タイトルを奪取した内藤のび太

 シンガポールの格闘技団体『ONEチャンピオンシップ』(略称ONE)が地上波キー局のテレビ東京と複数年パートナーシップの締結を昨日28日に発表した。来年からONEチャンピオンシップの番組が週に1度オンエアーされるという。放送開始日、番組タイトルは後日発表となる。

 チャトリ・シットヨートンONEチャンピオンシップCEO兼会長は「日本は柔道、空手、剣道、相撲、合気道など、数々の豊かな格闘技、武道の歴史を持つ国だ。ONEチャンピオンシップでは世界で最も格闘技を理解した日本の観客たちに、武士道に代表されるマーシャルアーツの真の価値観である尊敬心、思いやりなどをテレビ東京と手を取り合って伝えたい」と述べている。

今年7月、ONEでTKO勝利した青木真也

 先日、「ONEチャンピオンシップ・ジャパン」の日本社長にFIFAワールドカップ広告戦略にも携わった、秦“アンディ”英之氏の就任が発表されたばかり。来年(2019年)3月31日には両国国技館で日本大会に向けさらなる盛り上がりを見せそうだ。

 ONEチャンピオンシップはムエタイ、キックボクシング、空手、カンフー、シラット、散打、ラウェイ、MMA、テコンドー、サブミッション・グラップリングなど、 あらゆるスタイルの試合を提供する世界最大のマーシャルアーツ団体で、 青木真也、 秋山成勲、 内藤のび太、 V.V Mei、鈴木博昭、安藤晃司ら、日本のビッグネームが活動拠点にしている。

●編集部オススメ

・【ONE】ワールドカップ広告戦略にも携わった、秦“アンディ”英之氏が日本社長に就任

・【ONE】青木真也のライト級王座挑戦など3大タイトルマッチを日本で開催

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース