TOP > ニュース

【RIZIN】アイドル川村虹花が計量クリアー「夢のリングで最高の試合をします」

2018/12/30(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量をクリアーした川村虹花(右)とあい(左)

 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN 平成最後のやれんのか!』の公開計量が、30日(日)都内で16:00より行われた。

 第1試合で対戦する、川村虹花(かわむら・ななか/22=仮面女子)は49.05kg、あい(29=KRAZY BEE)は契約体重ちょうどの49.25kgでそれぞれ計量をクリアー。

 川村はアイドルグループ『仮面女子』のメンバーで、現役アイドルにして昨年12月にセミプロルールでMMA(総合格闘技)に初挑戦。今年3月にプロデビューを果たし、2勝2敗で今回RIZINに初参戦。

 対するあいはレスリングでインターハイとインカレの優勝歴を持ち、世界学生選手権で3位になった経歴を持つ。AbemaTVの『格闘代理戦争』で行われた女子トーナメントに参戦し、一躍有名になった。今回がプロデビュー戦。

 多くのファンが見守る中、コスチューム姿で計量を終えた川村は「相手選手の方と見合って、ついに明日、戦いが始まるんだと実感が湧いてきました。より一層、気が引き締まりました」とすでに格闘家の顔に。

「とにかく気持ちでは負けずに全部を出し切って、夢のリングで最高の試合をします。1試合目から盛り上げていきます」と、アツい試合をしたいと語った。

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FIGHTING FEDERATION「Cygames presents RIZIN 平成最後のやれんのか!」

●編集部オススメ

・現役アイドルが大みそかのリングへ、川村虹花の参戦決定

・川村虹花と対戦するあいが謙虚コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース