TOP > ニュース

【RIZIN】体調不良で欠場のRENA、イベントも中止

2019/01/04(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RENA(右)の雄姿を再びリングで見られるのはいつになるのか(写真は2018年7月の試合)

 1月6日(日)東京・浅草九劇にて行われる予定だったシュートボクシング世界女子フライ級王者・RENA(27=シーザージム)のファーストフォトブック『RE:NA』(集英社)発売記念イベントが中止になったことが発表された。

 RENAは12月31日(月)さいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN.14』で復帰戦を行うはずだったが、計量に向けて体重調整を行っていたところ倒れ、救急車で病院へ搬送され過度の貧血および脱水症状と診断されて、無念の欠場となった。

 今回のイベント中止はRENA本人とスタッフ間で何度も協議を重ねた結果、本人の体調を優先し止むを得ず中止の結論に至った。

12月に初のフォトブックを発売。ファンとの交流イベントにもやる気を見せていたが…

 RENAは1月2日に自身のブログを更新。「申し訳ありませんでした」と題された投稿には、「昨年大晦日のRIZINで復帰を宣言しておきながらプロとしてあり得ない失態をおかしてしまい、私が希望した第1試合を任せてくださった主催のRIZINさま、フランスから長い時間をかけてこの試合のために調整を重ね来日してくれたサマンサ選手、中継のフジテレビを始めメディア各社さま、イベントや私をサポートくださっているスポンサー各位、そして何よりファンの皆さまを裏切りご迷惑をおかけしてしまいましたこと心からお詫び申し上げます。

 本当に申し訳ありませんでした。今後のことはまだ何も考えられませんがあらためて皆さまへのお詫びの方法を考えたいと思います」と、対戦相手・関係者・ファンへの謝罪が綴られている。

 なお、イベントの中止に伴う返金、およびイベントの再開催など、今後の対応を検討しており、詳細は決定次第、発表になるという。

●編集部オススメ

・欠場決定のRENA、「プロ失格」と涙していた

・RENAが初のフォトブック「RE:NA」で、休養からリスタートまでの姿と気づきを明かす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース