TOP > ニュース

【KNOCK OUT】”野良犬”小林聡、石井宏樹とのレジェンドEXマッチに「打ち合わせは一切しない」

2019/01/09(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

サンドバッグ相手に基礎体力をつける練習を続けているという

 1月16日(水)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される『ROAD TO KNOCK OUT vol.3』で、90年代から00年代にかけてカリスマ的人気を誇った、元WKA&WPKC世界ムエタイライト級王者”野良犬”小林聡(46=GOLDEN GLOBE)がエキシビション(EX)マッチに出場する。

 相手は元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーライト級王者・石井宏樹(39=RIKIX)。両者の現役時代には惜しくも実現しなかった夢の対決が、EXマッチながら実現する。

「基本的に自分の興行以外、そういうことをやるのは興味ないし断ってきた」と言う小林だが「石井君が相手で面白そうというのもあるし、KNOCK OUT には森井(洋介)をあそこまで育ててくれた恩を感じている」と出場を決意。

現役時代、タイ人にKO勝利する小林

 EXマッチに向け”小林は相当仕上げている”という噂も流れているが「仕上げようがないよ!」と苦笑しながらも「今は昔と変わらず基礎体力をつけるような練習をしている」と語る小林。

「意外と昔から俺はスパーリングをやっていたように思われるけど、スパーリングだけやっても体力は付かない。一番いいのは(サンドバッグを指差して)この人とやること。サンドバッグを相手に自分からいつでも行く練習をしていると、どんなに辛い状況になっても行ける」と、現役時代の驚くべき攻撃力を磨いたサンドバッグ練習を中心に行っているようだ。

EXマッチであっても「打ち合わせ無し」とのこと

 展開は「向こうの出方次第。打ち合わせしてもしょうがないからそういうのは一切しないよ」とシナリオ無用で迎え撃つとした。

 今の選手やファンたちには「自分でいうのもなんだけど、引退して何十年経っても刀を磨いているので輝きは失っていない。まだまだこれだけのパフォーマンスを見せられるというのを見てもらいたいね。今の選手の方が技はうまいけど、昔の選手の凄さを感じる人は感じると思う。積み上げてきたものが違うと、年を取ってもこれだけ出来るというのを見てもらいたい」と、古豪の凄みを感じてほしいと意気込んだ。
 

●編集部オススメ

・森井洋介が大月晴明との強打者対決をTKOで制す

・打倒ムエタイを継ぐ藤原ジム第3の男 森井洋介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース