TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】元警官の上田真央「KINGレイナは強くない」

2019/01/18(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

DEEP JEWELSで人気のKINGレイナ(左)と元警官の上田(右)が激突

 3月9日(土)東京・後楽園ホールで開催の女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』で、KINGレイナ(22=FIGHTCLUB 428)と上田真央(フリー)の対戦が決定した。

 KINGレイナは、爆発的な攻撃力や会見でのビッグマウスで一気に人気選手に登り詰め、2017年からはRIZINに参戦。世界の強豪と対戦して勝利を収めてきた。2018年大晦日のRIZINに出場が期待されたが、12月の試合でインパクトを残すことができず落選。年末のインタビューでは「ベラトールにRIZIN代表として出たいし、ベラトールのベルトも狙っていきたい」と海外進出を目標に掲げていた。

パウンドを打ち込むKINGレイナ(上)

「今回はDEEP JEWELSで初の後楽園ホールなので、それに見合う試合をしようと思っています。わざわざ私を倒す為だけに警察官をやめた?オバサン何を甘いこと言っているの。柔道と格闘技は全然違いますよ。柔道がちょっと強いからって総合格闘技が強いかは別の話かな。家来のみんなはKINGレイナの初後楽園ホールで圧倒的な試合展開をするので楽しみにしててね」と圧勝宣言。

 対する上田は3歳から柔道を始め、社会人では78kg級で講道館杯ベスト8、全国警察選手権で2位の実績を誇る。柔道引退後は女性警察官として活動を行ったが、昨年3月に大阪府警を退職。その目的は「KINGレイナを倒すため」総合格闘技を始めたのだという。今回念願の試合が決定した形となる。

デビュー戦では豪快な投げを決めた上田

「昨年まで大阪府警で勤務していましたが、KINGレイナ選手を倒すために退職し、本格的に総合格闘技を始めました。去年12月に総合デビューしてから今回が2戦目ですが、KINGレイナ選手も僅か3戦で元UFCファイターに勝ったことを考えると十分に私が勝てるでしょう。最近のKINGレイナは明らかに強くないです。遊びすぎで練習してないんじゃないですかね。夜遊びしてると逮捕しちゃいますよ」とこちらも挑発的なコメントを寄せた。

<対戦決定カード>
▼DEEP JEWELS 68g以下契約
KINGレイナ(22=FIGHTCLUB 428)
vs
上田真央(フリー)

【大会・チケット情報】 3・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 23」

●編集部オススメ

・KINGレイナ逆襲誓う、2019年目標は海外進出

・KINGレイナ、変化した肉体で計量クリアー「今回はパンチでKO」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧