TOP > ニュース

【パンクラス】ねちっこい柔術美女をライカが迎撃

2019/02/05(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ライカと対戦するマイラ

 4月14日(日)東京・新木場のスタジオコーストで開催される『PANCRASE 304』に、女子格闘技のベテラン3選手がそろい踏み。

 パンクラス・女子ストロー級3位の藤野恵実(38=FIGHT FARM)、同フライ級1位・端貴代(41=和術慧舟會AKZA)、元女子プロボクシング世界三階級制覇ライカ(43=RIGHT THING ACADEMY)が、それぞれ国際戦を行う。

 ライカの対戦相手は、マイラ・カントゥアリア(30=ブラジル)に決定した。

 マイラは2015年8月にプロデビューし、戦績は4勝3敗1分1無効試合。4勝のうち2勝が腕十字による一本勝ち、1勝がヒザ蹴りによるKO勝ち。左ミドルキックと柔術をベースとしたねちっこい寝技を得意とする。

 迎え撃つライカは女子プロボクシングのパイオニアで、世界王座三階級制覇(いずれもJBC非公認団体)を達成。2014年1月に引退すると、2014年からキックボクシングとMMA(総合格闘技)に参戦。杉山しずか、中井りんら強豪との対戦で黒星が続いたが、6連勝を達成。昨年12月のパンクラスではエジナ・トラキナス(ブラジル)を判定2-1で退けた。戦績は9勝5敗1分。

 MMAのキャリアでも上回るライカが再び連勝の波に乗るか、それともマイラがパンクラス女子部門に新たな風を吹かすのか。

<決定対戦カード>

▼フライ級 5分3R
ライカ(43=RIGHT THING ACADEMY/元女子プロボクシング世界三階級制覇)
vs
マイラ・カントゥアリア(30=ブラジル/NEW LEVEL ACADEMY)

●編集部オススメ

・火花散る美女と女子高生、両者とも「KOする」

・流血のマドンナが変わり果てた姿に「これじゃ終われない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース