TOP > ニュース 一覧

【DEEP】アスリート美ボディの“戦う指原”MAO、女子格闘技の生ける伝説に挑む

2019/02/07(木)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

女子格闘技黎明期から戦っているジェット(左)にMAO(右)が挑む

 3月16日(土)東京・新宿FACEにて開催される『DEEP TOKYO IMPACT 2019』の主要対戦カードが発表された。今大会では女子の試合(DEEP JEWELS)も組まれ、ジェットイズミ(43=フリー)とMAO(36=フリー)が対戦する。

 ジェットは1999年2月にキックボクシングでプロデビューし、パワフルなパンチとヒザ蹴りで2007年5月にはJ-GIRLS初代ミニフライ級王座に就いた。その後はボクシング(JBC非公認)とMMA(総合格闘技)にも参戦。女子格闘技の礎を築いた“レジェンド”だ。今年6月大会で2010年12月以来、約7年ぶりの復帰戦を行ったが齋藤裕子に判定負け。9月大会で長野美香、12月大会で赤林檎と3連敗を喫しており、厳しい状況に置かれている。

AKB風の衣装を着て入場するノリノリのMAO

 対するMAOは日本体育大学在学時にトライアスロンで活躍し、卒業後には自転車ロード競技に転向。2017年からキックボクシング、グラップリングも始め、現在もシクロクロス(オフロードの自転車競技)を継続中。2018年6月にMMA(総合格闘技)デビュー戦を行い、上手く攻撃を当てては離れる戦法で5分2Rフルに動き続けるスタミナを発揮し、RYO ko SKY WALKERから勝利を奪った。

長野美香(左)にパンチを見舞うジェット

 アスリートならではの引き締まった均整の取れた美ボディに加えて、豊富なスタミナを持つ。また、デビュー前の宣材写真が「HKT48の指原莉乃に似ている」と話題になったことから、本人もノリノリでAKB風のコスチュームに身を包み、『恋するフォーチュンクッキー』の入場曲で登場して“戦う指原”となった。しかし9月大会では山口さゆりに寝技で攻められ判定負けし、今回が再起戦。また、昨年9月13日には同じくDEEPで活躍する酒井リョウと入籍したことを発表し、人妻格闘家の仲間入り。

 MAOは「憧れの先輩との対戦なので、ワクワクします。心を引き締めて、万全の状態で臨めるようにしっかりトレーニングをしていきます」と宣言している。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELS ストロー級 5分2R
ジェットイズミ(フリー)
vs
MAO(フリー)

●編集部オススメ

・トライアスロン女子のMAOが動き続けてデビュー戦勝利

・昨年9月の長野美香vsジェットイズミ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧