TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】KINGレイナ、元警察官の挑発に「ボッコボコにしてあげる」

2019/02/21(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

現在も米国武者修行中のKINGレイナ。顔の輪郭がシャープになった

 3月9日(土)東京・後楽園ホールで開催の女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』で、上田真央(フリー)と対戦するKINGレイナ(22=FIGHTCLUB 428)からコメントが届いた。

 KINGレイナは柔道をバックボーンに2016年11月にプロデビューすると一気に人気選手に登り詰め、2017年からはRIZINに参戦。世界の強豪と対戦して勝利を収めてきた。しかし、2017年12月にプロ8戦目で初黒星を喫し、2018年3月と6月は圧勝を遂げたが、75.0kgから65.0kgまで減量して臨んだ8月のRIZINで判定負け。同年12月の試合でもインパクトを残すことができず、大みそかRIZINからは落選した。

 今回は心機一転、2月12日からアメリカに渡り、米国修業を敢行中だ。

「今レイナはロサンゼルスに来ています! 日本では出来ない体験をたくさん、信じられないくらいにしている気がします。たくさんの練習相手に恵まれているので凄く練習が楽しいし、どんどんスキルが上がってきています」と成長に手応えを感じている様子のKINレイナ。

アメリカでの練習の模様をSNSで伝えるKINGレイナ

 今大会では柔道で講道館杯78kg級ベスト8、全国警察選手権2位の実績を持ち、「KINGレイナを倒すため」昨年3月に大阪府警を退職してMMA(総合格闘技)に転向した上田真央(36=フリー)と対戦する。上田は「KINGレイナ選手をブチ破ってウエダがヤったります」「最近のKINGレイナは明らかに強くないです」と挑発を繰り返している。

 その上田に対してKINGレイナは「36歳の元警察官で、おばさんって事しか知りませんが、そんなおばさんにやられるなんてありえない。ボッコボコにしてあげる」と、圧勝を宣言。

「今年は、もちろん出る試合は全てオール一本勝ちを狙って試合したいと思います」と全試合完全決着を目指すと言い、「プライベートでの目標は仕事も遊びも全力で行こうかな」と全てにおいて全力で臨みたいと話した。

【大会・チケット情報】 3・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 23」

●編集部オススメ

・KINGレイナ逆襲誓う、2019年目標は海外進出

・「KINGレイナをブチ破ってやります」なにわのゆるキャラファイター吠える

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース