TOP > ニュース

【ONE】岡見勇信が契約「必ずチャンピオンになる」

2019/02/21(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

UFCで長く活躍した岡見がONE出場へ

 岡見勇信(37=EXFIGHT)がシンガポールを拠点とし、アジア最大規模の活動をしている格闘技団体『ONE Championship』と契約したことを自身のSNSで発表した。

 岡見は柔道をバックボーンに持ち、2002年9月にプロデビュー。PRIDE、パンクラスなどに参戦したのち、2006年8月からUFCに参戦。2011年8月にはUFC世界ミドル級王座に挑戦した。UFCでは13勝5敗の戦績で“総合格闘技のメジャーリーガー”と呼ばれるほどの活躍をし、ミドル級6位にランクインしていたが、2013年9月に突如契約解除。

2016年は2月にDEEP、7月にパンクラスと日本で試合を行った

 その後は海外の団体、パンクラス、DEEPなどで試合を行っていたが、2017年9月のUFC日本大会で欠場選手の代役として急きょメインイベントでUFC復帰。体重差のあるオヴィンス・サンプルーに一本負けを喫するも、2018年4月のディエゴ・リマ戦では勝利。同年12月のアレクセイ・クンチェンコ戦では黒星を喫している。

 岡見は自身のSNSで「いつも応援いただいており、ありがとうございます。本日公式発表がありましたが、ONE championshipにて闘うことを決意しました。『日本人の強さを証明する』必ずチャンピオンになります」と、ONEでタイトルを獲得すると意気込みを伝えた。

●編集部オススメ

・青木真也のライト級王座挑戦など3大タイトルマッチを日本で開催

・日本大会にアンディ・サワー、デメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレス参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース