TOP > ニュース

【RISE】那須川天心、メイウェザー戦後の検査で異常なし「完全体です。KOで締めます」

2019/03/04(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大みそかでの屈辱から3カ月、那須川天心がホームリングのRISEで再起戦を行う

 3月10日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『RISE WORLD SERIES 2019 1st Round』のメインイベントで、-58kg世界トーナメント1回戦に臨むRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)が自身のSNSでファンに近況を報告した。

 那須川は気合いを入れたポーズの写真とともに「追い込みも無事に終わってこれから身体の回復に努めます」と、試合前の追い込み練習が終了したと告げ、「前回の検査の結果も異常なし」と発表。

 大みそかの『RIZIN』にて行われた、プロボクシング5階級制覇フロイド・メイウェザー・Jr(41=アメリカ)とのエキシビションマッチで、那須川は3度のダウンを奪われたことからダメージが心配されていた。1月17日に行われたRISEの記者会見で伊藤隆RISE代表は「これから精密検査も受けてもらいますし、完全な状態で参戦してもらいます」と説明していた。

SNSで絶好調っぷりを伝えた那須川

 那須川は「精神的には異常なくらいもう“完全体”です!残り一週間で完璧に仕上げて必ずKOでメインを締めますので、期待して下さい」とかなり充実している様子。1回戦で対戦する、WKN世界ムエタイ58kg級王者フェデリコ・ローマ(33=アルゼンチン)をKOで仕留めると宣言。

 さらに「7月は大阪!絶対に行きますよ!!大阪のみなさん、待っていて下さいね」と、7月21日(日)大阪・エディオンアリーナ第1競技場での開催が決定した世界トーナメント準決勝に必ず進出すると約束した。

 なお、ハッシュタグには「17号と18号を吸収したセル状態」(=完全体という意味)「精神と時の部屋」(=短期間でパワーアップできる修業の場)「仙豆食べたい」(=回復薬)とマンガ『ドラゴンボール』に関連したキーワードが付けられている。

【大会・チケット情報】 3・10 RISEクリエーション「Cygames presents RISE WORLD SERIES 1st Round」

●編集部オススメ

・那須川天心、メイウェザー戦の「ダメージはない」精密検査はこれから

・那須川天心、メイウェザー戦後全コメント「今日のことは絶対に忘れない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース