TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】KINGレイナが計量パス「豊富な寝技特訓の成果見せたい」

2019/03/08(金)UP

最近の試合では重めの67.25kgで楽々と計量をクリアーしたKINGレイナ

 3月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』の計量が、8日(金)都内にて12:30より行われた。

 セミファイナルで対戦する、KINGレイナ(22=FIGHTCLUB 428)は67.25kg、上田真央(36=フリー)は67.60kgで契約体重の68.0kgをそれぞれクリアー。

 ド派手なショッキングピンクのビキニにへそピアスで計量をクリアーしたKINGレイナは「アメリカに行ってきたので、それの成果を見せられるように頑張ります」と、2月12日から約3週間アメリカへ渡り、武者修行を積んできた成果を見せたいとコメント。

「アメリカで寝技はかなり練習できたかな。立ち技は今まで通りですが、そんな屈するような相手ではないので。アメリカ合宿でやってきた成果を豊富に試合で出せたらいいなと思っています」と、アメリカでは寝技を中心に強化してきたというKINGレイナ。

「本当はもっとムエタイの練習もしたかったんですが、それは少なくて。柔術黒帯の人たちがいっぱい練習に来ていたので寝技の練習をたくさんしてきたって感じですね」と、黒帯選手たちに揉まれてきたという。

 その成果を見せるために関節・絞め技での一本勝ちを狙うかとの質問には「もちろんです」と即答。「一本で勝って、4月のRIZIN横浜アリーナ大会に出ます」と出場をアピールするつもり。

 また、「いま話題になっているクインテットにも興味あるんですよね。そっちにも出たいと思います」と、桜庭和志がプロデュースするグラップリング(組み技)大会にも興味を示した。

 対戦する上田は3歳から柔道を始め、社会人では78kg級で講道館杯ベスト8、全国警察選手権で2位の実績を誇る。柔道引退後は女性警察官として勤めていたが、昨年3月に大阪府警を退職。その目的は「KINGレイナを倒すため」総合格闘技を始めたのだという。

 自らを“なにわのゆるキャラファイター”と名乗る上田は、「大阪のおばちゃんパーマにされてしまいました。一生懸命勝ちに行きます」と、髪型は失敗したが試合では勝つとコメントしている。

【大会・チケット情報】 3・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 23」

●編集部オススメ

・KINGレイナ、元警察官の挑発に「ボッコボコにしてあげる」

・「KINGレイナをブチ破ってやります」なにわのゆるキャラファイター吠える

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース